Azure リージョン間での Azure 仮想マシンの Azure Site Recovery 機能に関する公開情報まとめ


こんにちは、Azure サポート チームの伊東です。

今回は、その Azure リージョン間での Azure Site Recovery 機能 (Azure to Azure) に関する弊社の公開情報をまとめました。

簡単な説明文を付けておりますので、そちらをご参考ください。

 

1. Azure Site Recovery を用いた Azure IaaS 仮想マシンの Azure to Azure のレプリケーション

https://blogs.technet.microsoft.com/jpaztech/2017/06/23/azure-site-recovery-を用いた-azure-iaas-仮想マシンの-azure-to-azure-のレプリケー/

  • 本機能に関する概要と、簡単な作成手順をご案内しております。

 

2. セカンダリ Azure リージョンへの Azure VM のディザスター リカバリーを設定する (プレビュー)

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/azure-to-azure-tutorial-enable-replication

  • 本機能をご利用いただくために必要な設定とレプリケーション有効化の手順がご確認いただけます。

 

3. セカンダリ Azure リージョンへの Azure VM のディザスター リカバリー訓練を実行する (プレビュー)

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/azure-to-azure-tutorial-dr-drill

  • Azure リージョン間でテスト フェールオーバーを行う手順が説明されています。テスト フェールオーバーは運用環境に影響を与えずに、本機能の動作をご確認いただけます。テスト フェールオーバーを行うためにはレプリケーションが有効になっている必要がございます。レプリケーション有効化の詳細は 2 の公開情報をご覧ください。

 

4. Azure リージョン間で Azure VM をフェールオーバーおよびフェールバックする (プレビュー)

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/azure-to-azure-tutorial-failover-failback

  • Azure VM をリージョン間でフェールオーバー、フェールバックする手順がご確認いただけます。フェールオーバー、フェールバックを行うためにはレプリケーションが有効になっている必要がございます。レプリケーション有効化の詳細は 2 の公開情報をご覧ください。

 

5. Azure から Azure へのレプリケーション アーキテクチャ

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/concepts-azure-to-azure-architecture

  • Azure to Azure でレプリケーションおよびフェールオーバーが行われるアーキテクチャとプロセスについて説明されています。

 

6. Azure 仮想マシンのレプリケートに関するネットワーク ガイダンス

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/site-recovery-azure-to-azure-networking-guidance

  • ネットワーク インフラストラクチャや ExpressRoute を構成する際のガイドライン、プロキシを使用する際の注意点など本機能に関するネットワーク関係のガイダンスがご確認いただけます。

 

7. 2 つの Azure リージョン間でのネットワーク マッピング

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/site-recovery-network-mapping-azure-to-azure

  • 2 つの Azure リージョンの仮想ネットワークを相互にマップする方法について説明しております。

 

8. Azure 仮想マシンを別の Azure リージョンにレプリケートする

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/site-recovery-replicate-azure-to-azure

  • Azure to Azure で仮想マシンのレプリケーションをセットアップする方法について記載されています。

 

9. フェールオーバーされた Azure リージョンからプライマリ リージョンに戻るときの再保護

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/site-recovery-how-to-reprotect-azure-to-azure

  • ある Azure リージョンから別のセカンダリ リージョンへフェールオーバーされた仮想マシンは保護されていない状態です。プライマリ リージョンに戻すためには仮想マシンをセカンダリ リージョンからプライマリ リージョンへとレプリケートし、再度フェールオーバーする必要がございます。本記事では再保護の手順についてご確認いただけます。

 

10. Azure 間の VM レプリケーションに関する問題のトラブルシューティング

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/site-recovery-azure-to-azure-troubleshoot-errors

  • Azure リージョン間で Azure 仮想マシンをレプリケートする際に発生する一般的な問題と、そのトラブルシューティングの方法についてご説明されております。

 

11. Azure 間でのレプリケートに関する Azure Site Recovery のサポート マトリックス

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/site-recovery/site-recovery-support-matrix-azure-to-azure

  • Azure to Azure で仮想マシンをレプリケートおよびフェールオーバー、フェールバックする際の、Azure Site Recovery のサポートされるコンポーネントと構成がまとめられています。

 

 

以上、Azure リージョン間での Azure Site Recovery 機能に関する公開情報をまとめました。

※ 本情報の内容 (添付書類、リンク先) は、作成日時点のものであり、予告なく変更される場合があります。

 

Comments (0)

Skip to main content