ActiveSync デバイスから大量のアイテムの操作ができない


こんにちは。Exchange Server サポートの大貫です。

ActiveSync デバイスから、大量のアイテムの削除、変更などの操作を行った後、OWA や Outlook でメールボックスの内容を確認するとその操作が実行されていない場合があります。Exchange Server 2010 SP2 RU5 以前は、ActiveSync デバイスからの大量のリクエストによって、CAS サーバーの負荷が上昇する事象が報告されておりました。このため、Exchange Server 2010 SP2 RU6 以降からは、ActiveSync デバイスからのリクエスト数の上限を 200 と設定し、この値を超えるリクエストが実施された場合は、サーバー側の処理を停止する機能が実装されております。なお、リクエスト数の上限を超えた場合は、IIS ログに以下の情報が記載されます。

2014-07-11 10:01:51 xxx.xxx.xxx.xx POST /Microsoft-Server-ActiveSync/default.eas User=user001&DeviceId=xxxxx&DeviceType=xxx&Cmd=Sync&Log=V141_LdapC2_LdapL16_RpcC15_RpcL15_Pk2425371083_Error:TooManyClientOperations_As:AllowedG_Mbx:Ex2010.contoso.com_Dc:Ex2010.contoso.com_Throttle0_Budget:(A)Conn%3a0%2cHangingConn%3a0%2cAD%3a%24null%2f%24null%2f0%25%2cCAS%3a%24null%2f%24null%2f1%25%2cAB%3a%24null%2f%24null%2f0%25%2cRPC%3a%24null%2f%24null%2f1%25%2cFC%3a1000%2f0%2cPolicy%3aDefaultThrottlingPolicy%5F49cb68e4-c8c8-4f2d-8888-d58b63ad0c8c%2cNorm_ 443 Contoso\user001 xxx.xxx.xxx.xxx xxxxxxx 200 0 0 78

上記のログに記載されています TooManyClientOperations が、この制限に接触したことを示す情報となります。


このリクエスト数の上限につきましては、Web.Config ファイルを編集することによって変更することが可能です。以下に変更手順を記載いたします。

手順:
1. CAS のロールがインストールされたサーバーの、以下のフォルダにある Web.Config ファイルをテキスト エディタで開きます。

%ExchangeInstallPath%\ClientAccess\Sync

既定では、以下のフォルダになります。

c:\Program Files\MIcrosoft\Exchange Server\V14\ClientAccess\Sync

2. <sppSettings> のセクションに、上限値指定する MaxNumberOfClientOperations を設定を追加します。既定は 200 となります。

   <add key="MaxNumberOfClientOperations" value="上限値" />

例: 以下は上限を 1000 に設定する例になります。

<sppSettings>
   :

   <add key="MaxNumberOfClientOperations" value="1000" />
</sppSettings>

3. 以下のコマンドを実行し、IIS の再起動を行います。

iisrest

Skip to main content