Update 1606 for Microsoft System Center Configuration Manager is now available

Just a quick note to let you know that version 1606 of Microsoft Configuration Manager is now available. This update is available in-console for previously installed sites that run ConfigMgr 1511 or ConfigMgr1602. For all the details regarding what’s new, please see the following: Now Available: Update 1606 for System Center Configuration Manager J.C. Hornbeck,…


Check out the new System Center Configuration Manager Hybrid Diagnostic tool

If you’re trying to enroll a device but running into problems, a good place to start troubleshooting is with the new System Center Configuration Manager Hybrid Diagnostic tool. The Hybrid Diagnostic tool runs a series of automated checks that will help reduce the amount of time it takes to find and fix problems, plus it…


Testing for bad SMTP Addresses

While working on my latest project,  I encountered a significant number of objects with malformed SMTP addresses.  These appeared to have been objects that had been somehow manually modified over the years by directly writing to the proxyAddresses attribute in Active Directory, bypassing an API that would check for correctly-formatted addresses. As part of a migration…


無料の会議ツール「Skype Meetings」を発表

(この記事は 2016 年 7 月 5 日に Office Blogs に投稿された記事 Introducing free Skype Meetings の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) マイクロソフトはこのたび、新しい無料のオンライン会議ツールである Skype Meetings を発表しました。このツールをご利用いただくと、中堅中小企業のお客様がリアルタイムの音声/HD ビデオ会議を実施できます。Skype Meetings は、会議中に画面やコンテンツを共有するなどの共同作業支援機能を備えています。 Skype Meetings のご利用方法については、以下のビデオをご覧ください。 Skype Meetings をご利用いただくと、会議の設定と、参加者が会議に参加するための専用 URL の共有をすぐに行うことができます。会議中、参加者はインスタント メッセージ (IM) を送信したり、画面や PowerPoint プレゼンテーションを共有したり、レーザー ポインターやホワイトボードの機能を使用したりして、関心を引き付け生産性を高めることが可能です。また会議の開催者向けの機能として、話に耳を傾けてもらうために参加者の音声をミュートにできるなど、ビジネスで会議を取り仕切るうえで役立つ機能もご用意しています。 米国でビジネス用のメール アドレスをお持ちで、Office 365 を導入されていない企業のすべての方が対象となります。こちらの皆様は、www.skype.com/meetings (英語) から無料の Skype Meetings にサインアップしていただけます。サインアップ後、最初の 60 日間は参加者 10 名まで、期間経過後は参加者 3 名までの会議を設定できます。会議に必要なのは、インターネット ブラウザー、マイク、スピーカー、カメラを備えたデバイスだけです。これらは多くのデバイスに搭載されています。 Skype for Business…


Use AADConnect to Populate Office 365 Usage Location

So, a million years and tens of thousands of lines of code ago, I wrote a script for a customer to populate the Office 365 UsageLocation property (Set-MsolUser -UsageLocation) with the ISO country codes from Active Directory.  In Office 365, UsageLocation is used to determine what features are available to your users. If you have the…


Free eBook : Configuring Microsoft SharePoint Hybrid Capabilities

We are pleased to announce the availability of our eBook on Configuring Microsoft SharePoint Hybrid Capabilities. Authors: Neil Hodgkinson (MSFT), Manas Biswas (MSFT)  and Jeremy Taylor (MVP) The book in PDF format can be downloaded here : https://blogs.msdn.microsoft.com/microsoft_press/2016/07/06/free-ebook-configuring-microsoft-sharepoint-hybrid-capabilities/ Mobile and e-Reader versions are to follow.  


『ReCore』+『Forza Horizon 3』先行体験会 開催決定!

アンバサダー プログラム 第 2 弾 『ReCore』+『Forza Horizon 3』先行体験会に抽選で 30 名様ご招待!   Xbox アンバサダーとは 新作タイトルの先行体験会など各種イベント等を通じて、ファンの皆さまと一緒に Xbox を盛り上げていくプログラムです。 今回は 9 月発売となる『ReCore』と『Forza Horizon 3』の 2 タイトル先行体験会を開催いたします。E3 2016 で出展されていたデモを国内最速でプレイできる機会です。 *体験いただくデモは英語版です。   ReCore 人類を救うには頼りになる仲間が必要だ。 伝説のクリエイター稲船 敬二氏と「メトロイドプライム」の開発陣による、新世代のアクションアドベンチャー『ReCore』。ロボットが支配する惑星でわずかに残された人類の一人として、ユニークな能力とパワーを持つ勇敢な仲間ロボットたちと次第に友情を育み、人類の滅亡を狙う敵ロボットに立ち向かう。 2016 年 9 月 15 日発売 詳しくはこちら > Forza Horizon 3 駆けよう、彼方へ Horizon Festival はキミに託された。カスタマイズすることも、信頼できる仲間を雇うことも解雇することも、350 台以上の世界に名だたるクルマでオーストラリアの広大なフィールドを旅することも。すべてはキミの思うままだ。 アルティメット エディション: 2016 年 9 月 23 日発売…


願境網訊(KKBOX)Advertising Solutions Team 副總經理 陳禾穎(織田紀香)

因為對圖像的興趣和敏銳多於文字,網路行銷達人——陳禾穎(織田紀香)從進入職場,就習慣用圖表溝通法和人互動,更獲得許多回饋,甚至變成其講課的風格。 「圖表是最清楚又快速的溝通方式!」願境網訊(KKBOX)Advertising Solutions Team副總經理陳禾穎,才講不到兩句話,就開始用手上的工具在會議室的白板上畫了起來,進行他所謂的「圖表溝通術」。


ハイブリッド環境で行うトラブル シューティング – 空き時間/予定表参照 –

こんにちは。Exchange サポート チームの竹本です。 Exchange サーバー / Exchange Online のハイブリッド構成についてはこれまでにもこの Blog にて多く紹介させていただいてきましたが、今回は空き時間情報や予定表共有がうまくいかない場合の第一歩について、ご紹介したいと思います。 ハイブリッド環境で発生する問題は要因が非常に多岐にわたるため、残念ながら確実なトラブル シューティング方法やステップのようなものがありません。そのため今回ご紹介させていただくのは、あくまでもまず第一に確認いただきたい事、そして弊社にてご支援させていただく際に採取いただきたい情報についてがメインとなっております。   – まずは状況を整理 この問題に限った話ではありませんが、何よりも重要なことは事象を正確に把握することです。A) だれが、B) だれの、C) 何を、D) どのようにして、取得しようとしているのか。まずは整理しましょう。 例えば以下のような形です。(もちろん、以下は一例ですので他にもパターンはあります。) 1) A) オンプレミス Exchange 2010 ユーザーが、B) Exchange Online のユーザーの、C) 空き時間を、D) OWA (スケジュール アシスタント) から取得できない 2) A) オンプレミス Exchange 2010 ユーザーが、B) Exchange Online のユーザーの、C) 予定表を、D) Outlook (左ペインの “共有の予定表”) から取得できない 3) A) Exchange Online のユーザーが、B) オンプレミス Exchange 2010…


(Cloud) Tip of the Day: UPN sync changes in Azure AD

Today’s (Cloud) Tip… We have made a couple pretty big changes to how UPN syncs and how soft matching works when syncing to Azure AD. Synchronization of UPN Updates for Licensed/Managed Users Historically we have blocked all updates to UserPrincipalName via Sync from On-premises if the User is managed (non-federated) and has been assigned a…