Office 365 九月發表 – 強調智慧、安全與協同合作

本篇作者為 Office 副總 Kirk Koenigsbauer 9/26 Microsoft 在亞特蘭大喬治州亞舉行 Ignite 會議,發表透過 Office 365 確實幫助許多 IT 人員處理組織內數位移轉的問題。我感到非常興奮,馬上想要展示新的智慧雲端服務給大家,它讓每個員工更有生產力,也讓組織更為安全。今天的重點有 Office 系列產品的新服務,如:Word、Excel 和 PowerPoint 產品,以及許多新的安全功能、增加更為豐富的溝通特色,透過 Office 365加強組織內的合作。


#HackTheClassroom: Wie ein OneNote-Tool für einen Gänsehaut-Moment sorgte

Hallelujah! Microsoft meint es endlich ernst mit OneNote. Das wurde auch Zeit: Jahrelang musste ich mit ansehen, wie die Software-Perle förmlich vor der Öffentlichkeit versteckt gehalten wurde. Nicht umsonst gilt OneNote bei Fans bis heute als bestgehütetes Geheimnis des Konzerns. Doch nach und nach kommt Microsoft jetzt aus der Deckung und bewirbt das mächtige Tool…


最新情報: Microsoft Partner Network の 2016 年 9 月の情報まとめ【9/30 更新】

パートナー様必見の 9 月のアップデートが更新されていますのでお知らせします。お時間のある時にぜひご覧ください。 閲覧には MPN アカウントでログインが必要なものもありますのでご注意ください。   [イベント] … パートナー様向けイベント情報 [セミナー] … パートナー様向けセミナー情報 [トレーニング] … スキルアップ支援情報 [セールス] … 営業/マーケティングご担当者向け情報 [テクニカル] … 技術者向け情報 [サポート] … サポート情報 [製品] … 製品情報 [ライセンス] … ライセンスに関する情報 [プログラム] … パートナーネットワークに関する情報 9 月 [イベント] 日本マイクロソフト最大規模のパートナー様向けイベント「JPC2016」参加登録受付中! (10/4 福岡、10/12 札幌) [イベント] 11/1-2 日本マイクロソフト最大規模の技術コンファレンス「Microsoft Tech Summit」参加登録受付中! [イベント] 10/17 週 働き方改革週間 2016 の協賛企業募集中! [イベント] Japan Partner Conference 2016 Tokyo…


Next Generation of Skype Room Systems video – Ignite 2016

Hi All I’ve been listening to a great session on Skype Room System devices code named Project Rigel. The session was run at Ignite 2016 over in the US in September 2016. It’s a great session and demonstrates the value of the new Skype Room System devices that are shipping from Polycom, Logitech and Crestron….


Writing Your First PowerShell Script

By Michael Sammels In today’s article I am going to show you how to write your first PowerShell script. This is just an example script, and doesn’t even begin to tip the iceberg – but we will get to the more advanced stuff later on. For now, we will start with the basic items, and…


Invitation – Få teknologien ind i din undervisning

Teknologi & Undervisning! – Få teknologien ind i din undervisning. Kom og hør mere om brugen af virksomhedernes tekniske løsninger i din undervisning på de videregående uddannelser. Vil du være relevant for dine studerende? Vil du blive bedre til at undervise i den nyeste teknologi som virksomhederne i dag anvender indenfor erhvervslivet? Så tilmeld dig…


Back to Basics: Multiple Statements with Try / Catch

A customer question this week. What would happen if they chained a number of statements in a try statement, i.e. would all statements be run or could it be used to provide a form of conditional logic? Imagine this, they only want statement two to run if statement one runs successfully and they only want…


Bletchley – リリースとロードマップ – Cryplets の詳細

執筆者: Marley Gray (Principle Program Manager – Azure Blockchain Engineering – Microsoft) このポストは、9 月 20 日に投稿された Bletchley – release & roadmap – Cryplets deep dive の翻訳です。   6 月に公開されたプロジェクト Bletchley の概要に関するホワイト ペーパーでは、コンソーシアムを基盤とするブロックチェーンの構築に必要な要件と共に、次世代ブロックチェーン アプリケーションの基盤である Cryptlets を紹介しました。そしてこのたび、Bletchley v1 がリリースされ、Cryptlets の将来を示すロードマップについてより詳細な情報が発表されました。 Bletchley v1 は初めてリリースされたコンソーシアム ブロックチェーン テンプレートで、お客様やパートナー様はこれを利用することで数ノードから数百ノード規模のプライベート コンソーシアム Ethereum ネットワークをすばやく構築できます。これにより、これまで 3 週間ほどかかっていた世界規模の分散型マルチノード コンソーシアム Ethereum ネットワークのセットアップを、わずか 8 つの質問に答えるだけで完了させることができます。所要時間は 5 ~…


プロジェクト Bletchley – ブロックチェーン インフラストラクチャの利用が簡単に

執筆者: Christine Avanessians (Senior Program Manager, Microsoft Azure) このポストは、9 月 20 日に投稿された Project Bletchley – Blockchain infrastructure made easy の翻訳です。   インフラストラクチャの基盤となる初期バージョンの Bletchley v1 (英語) がリリースされました。これにより、Microsoft Azure でのブロックチェーンのサポートが新たな段階へと突入しました。これまでの成果をもとに開発、拡張された Bletchley v1 では、プライベート マルチノード コンソーシアム ネットワークの要件に注目しており、プライベートな開発/テスト環境用の多様な分散型元帳エコシステムを作成できます。 また、新たにリリースされた Azure Quickstart テンプレート (英語) では Microsoft Azure Resource Manager (ARM) の機能が利用されており、Azure と Ethereum に関する高度な知識がなくてもコンソーシアム Ethereum ネットワークをすばやく簡単にデプロイおよび構築することができます。必要な情報を入力した後、ワンクリックでデプロイメントを完了させ、Microsoft Azure のコンピューティング、ネットワーク、ストレージのサービスを利用して、多数のノードを持つ完全に構成済みのブロックチェーン ネットワーク トポロジをわずか数分で世界に向けてプロビジョニングできます。…


#AzureAD と Microsoft アカウントの重複問題に対する取り組み

執筆者: Alex_SimonsMS (in Azure Active Directory, Thought Leadership) このポストは、9 月 15 日に投稿された Cleaning up the #AzureAD and Microsoft account overlap の翻訳です。   皆様、こんにちは。 現在マイクロソフトが提供しているクラウド ID システムには、職場または学校のメールアドレスで作成された Azure Active Directory (AD) アカウントと個人用 Microsoft アカウント (旧称 “Live ID” アカウント) の 2 つがあり、ユーザー エクスペリエンスが非常にわかりづらいと多くのご意見をいただいています。特に、下の画面に表示されるメッセージがよくわからないという声をお聞きします。 特に多いご要望は以下のとおりです。 開発者: 両方の種類のアカウントに対応するアプリの構築方法を教えてほしい。 IT 担当者: 従業員に業務用メール アドレスで Microsoft アカウントを作成するよう指示してよいのか、IT 担当者が従業員のアカウントを一括プロビジョニングすべきなのか教えてほしい。 ユーザー、従業員: 同じメール アドレスに 2…