Microsoft Education Technology Day 資訊科技教育日2018

Microsoft一年一度的資訊科技教育日又到啦!Microsoft將在本次研討會中為香港中小學提供電子學習工具的最新資訊,了解免費的Office 365教育版如何增強師生溝通及提高教學成效; Microsoft亦會邀請經驗豐富的中小學教師現場分享校內推行電子學習的實例。研討會的第二部分則會圍繞如何有效運用科技管理平板裝置及校內IT系統展開,助學校提高行政效率及數碼安全。同場亦有最新電子學習平板裝置展覽,各位同工不容錯過! 活動日期:2018年12月01日(星期六) 活動時間:9:30 – 12:45 活動地點: 基督教宣道會宣基小學(新界將軍澳尚德邨內) 專業發展時數:完成者經校長同意可獲得3.5小時專業發展時數 Shuttle A) Kowloon Tong MTR Station (Exit D) Microsoft將會提供免費接駁巴士來往活動場地: 九龍塘地鐵站 ( Exit D )  –> 基督教宣道會宣基小學 上車時間:12月01日8:35am 上車地點:九龍塘港鐵站D出口多福道   基督教宣道會宣基小學–> 九龍塘 上車時間:12月01日 01:35pm 上車地點:基督教宣道會宣基小學 Shuttle B) Admiralty MTR Station (Exit A) Microsoft將會提供免費接駁巴士來往活動場地: 金鐘地鐵站 ( Exit A) –> 基督教宣道會宣基小學 上車時間:12月01日8:25am 上車地點:金鐘地鐵站海富中心大家樂     基督教宣道會宣基小學–> 金鐘地鐵站 上車時間:12月01日 01:35pm 上車地點:基督教宣道會宣基小學    …


Microsoft + Made by Dyslexia:透過科技協助閱讀障礙學生成長茁壯

據估計,將近 1/5 的學生有閱讀障礙 (dyslexia),然而現今教室中未進行診斷的人數可能更多。這些因閱讀文字方式與眾不同,而經常被誤認為在學習方面有障礙的學生,大約佔目前特殊教育班級總人數的 70 ~ 85%。他們的老師和家長們極具熱忱,卻通常沒有相關資源或訓練可以提供協助,而在學習成長過程中失去適當支援的學生,對於建立自信心的努力及學習的熱愛終將消失殆盡。歷史告訴我們,這些學生都是未來社會的棟樑-如同先前許多具有閱讀障礙的偉大創新發明家、藝術家、領導者一般-若是他們能感受到眾人的支持以及瞭解如何以不同的視角看待閱讀障礙。


稀に WsusService.exe が意図せず停止する事象について

みなさま、こんにちは。WSUS サポート チームです。   今回は WSUS 環境で稀に発生が報告されている、意図せず WsusService.exe が停止してしまう事象について紹介をします。この事象が発生した場合には、「%programfiles%Update ServicesLogFiles」フォルダ内に保存されている SoftwareDistribution.log もしくは SoftwareDistribution.log.old にサービスが停止したタイミングにて、以下の記録が行われます。   YYYY-MM-DD HH:MM:SS   UTC   Error  WsusService.3  ContentSyncAgent.ProcessSqlException  File RowId: de386af7-2fd1-44a6-86a8-ee4db3d571ec: ActualState: DownloadingFile; Event: FileDownloaded; SqlException.Number: 50000; SqlException.State: 1; Message: spFireStateMachineEventEx found invalid EventName: FileDownloaded, FROM State: FileReady, on StateMachineName: FileOnServerActualStateMachine spFireStateMachineEvent got failure from spFireStateMachineEventEx for StatemachineName: FileOnServerActualStateMachine, RowID: 6f65e2a6-ffe6-40fd-ba56-925b11ef100c,…


MS クラウド ニュースまとめ – Ignite での発表 (2018 年 9 月 24 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 9 月 24 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for September 24, 2018 の翻訳です。   Azure Governance の発表 マイクロソフトは 9 月 24 日に Azure Governance を発表しました。Azure Governance は、環境の管理性を維持しながら高速化を可能にする一連のサービスです。Azure Governance を使用すると、環境のコンプライアンス、セキュリティ、コスト効率を確保しながら、迅速な取り組みが可能になります。Azure の組み込みツールを使用すると、Azure ポリシーを使用してプロアクティブなアプローチを実行でき、Azure Blueprints を通じて完全に管理された環境を迅速に作成できます。 Azure は、Azure Governance の機能を通じて管理を維持しながら高速化も実現できる唯一のクラウド ソリューションです。 詳細については、Azure Governance のページをご覧ください。 Azure IoT Central の一般提供を開始 マイクロソフトは、Ignite で Azure IoT…


(Skype) Tip of the Day: Skype Insider Preview – You can now easily find messages in the current conversation

Today’s tip… The Skype team is glad to announce an update that gives ability to easily find messages in the current conversation! To download go to https://www.skype.com/en/insider/  and select desired operating system: Feature Details: There are 2 ways you can start searching in the current conversation Like the good old times, in any open conversation…


お客様と共に進化するソリューションを構築【10/22更新】

(この記事は2018年9月25日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Build solutions that evolve with your customersの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) パートナー様の競合他社、パートナー、お客様は、経営戦略や市場投入戦略だけでなく、販売する製品やサービスも変革しています。インテリジェントなデジタル テクノロジとクラウドを活用すれば、パートナー様の製品やサービスと専門知識を組み合わせて、データを戦略上の資産に変え、成長機会の獲得と新しい市場の開拓を実現できるという、すばらしい価値を新たに提供できるようになります。


2018 年 9 月に発生していた WSUS – 弊社サイト間の一時的な同期障害について

皆さま、こんにちは。WSUS サポートチームです。 2018 年 9 月に WSUS と弊社 Microsoft Update サイト間において、一時的に同期が失敗する事象が発生しておりましたので、本記事にてご報告いたします。 本事象については、弊社 Microsoft Update サイトの更新に伴う問題があったことに起因しておりました。そのため、事象発生直後より、開発部門にて調査、対応を行い、根本要因を特定の上、9 月中に全ての問題について対策を実施いたしました。そのため、本問題は既に解消しており、現在は発生いたしません。 この度は弊社サイトの問題により、ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。 なお、現時点で本問題は解消しているため、WSUS 側で対応を実施していただく必要はございません。 また、今回の問題を受けて、既に弊社内にて弊社サイトの変更時のプロセスの見直しを行っております。 今後とも継続的改善を実施し、サービスの安定と充実を目指して更なる品質の向上に努めて参りますので、何とぞご理解賜りたくお願い申し上げます。


Office 365 Weekly Digest | October 14 – 20, 2018

Welcome to the October 14 – 20, 2018 edition of the Office 365 Weekly Digest. Last week there were six additions to the Office 365 Roadmap, including a couple for Microsoft Teams, a couple for Exchange / Outlook, as well as new features for Office 365 navigation and SharePoint Online. Be sure to check out…


[Power BI] DAX 入門 (6) DAX 行フィルターを使用した動的なセキュリティ [SSAS]

この記事は、2017 年 1 月 10 日 に Data Platform Tech Sales Team Blog にて公開された内容です。   Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 川野 純 DAX 入門 第 6 回目では動的なセキュリティについて説明していきます。 先日、お客様から SQL Server Analysis Services ( 以下、SSAS ) 表形式のロール定義で Active Directory のグループをマップし、そのロールにおける固定値でフィルター条件を定義できるが、同じグループのメンバーごとにきめ細かくアクセス権を設定できないか、という相談を受けました。 確かに、Active Directory 上の組織と各データへのアクセス権限が一致している企業であれば固定値でフィルター条件を定義しても事足りますが、現実の組織では様々な事情により Active Directory の階層とは関係なく各データへのアクセス制御を行わなければならないケースが多々あります。 このような場合に便利なのが USERNAME 関数 と LOOKUPVALUE 関数 という 2…


[Power BI] DAX 入門 (5) 累計、年度をまたいだ累計

この記事は、2016 年 10 月 19 日 に Data Platform Tech Sales Team Blog にて公開された内容です。   Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 土井 DAX 入門 第 5 回目では累計について説明していきます。   ■年度累計、四半期累計、月度累計 DAX では非常に簡単に累計を求めることができます。まずあらかじめ用意されている累計関数として以下の関数があります。 TOTALYTD 関数 ・・・ 年度累計値を算出します TOTALQTD 関数 ・・・ 四半期累計値を算出します TOTALMTD 関数 ・・・ 月度累計値を算出します   では実際にサンプルデータで使い方を見ていきましょう。今回は 気象庁 で公開されている 台風のデータ を使います。