ID@Xbox 日本人クリエーター作品をご紹介!


ID@Xbox とは、あらゆる規模のデベロッパーがXbox Oneおよび Windows デバイス向けゲームを制作し、デジタル配信することを支援するセルフパブリッシング プログラムです。

独創的で自由な新たな楽しさを広げるゲームが ID@Xbox から生まれていきます。

 

E3 2015 にて株式会社トイロジックが開発するXbox One 専用タイトル 『ハッピーダンジョン』 が初公開され、6月26日(金)に株式会社リイカからKinect対応パズルゲーム『Q』 が発売されました。

E3 のタイミングで発表された日本のクリエーターが開発する4タイトルを改めて紹介します。

 

『EARTH WARS』(発売元 / 開発元:株式会社ワンオアエイト)

西暦 2020 年 地球に突如、未知の敵対生物「 E. B. E (イーヴァ)」が襲来。その強大な攻撃により、世界各国は次々と壊滅、アメリカの大地も、その 7 割が E. B. E の巣となった。あなたは、特殊強化兵部隊「A.N.T.I(アンチ)」の隊員となり E. B. Eを駆逐せよ。
『EARTH WARS』は、 2D イラストで表現されたキャラクターを操作し、迫り来る敵 E. B. E を格闘ゲーム風なコンボで蹴散らし、ときには新たな兵器を開発し、そして、スキルを育てる、ステージクリア型の横スクロールアクションゲームです。(2015年夏発売予定)© oneoreight All Rights Reserved.

 

『巫剣神威控(みつるぎかむいひかえ)』(発売元 / 開発元:株式会社ZENITH BLUE)

ミニスカ女子高生剣士が颯爽と暴れ回るハイスピード 3D バトルアクション!

バトルアクションに注力した本作は、ひたすら敵を倒していくというシンプルな内容です。ブレイヤーは斬撃・格闘・溜め攻撃の 3 つの攻撃を使い並み居る敵を退けます。スキルポイントを溜めて技をアップグレードし、さらなる強敵に対抗しましょう。軽快なアクションとド派手な技を使いこなし、群がる敵を蹴散らす爽快感をお楽しみください。(2015年発売予定)© ZENITH BLUE

 

◇ 

『マジカルバトルフェスタ』(発売元 / 開発元:飛翔システム)

魔法少女達が、「魔導機」と呼ばれる支援ユニットとフォーメーションを組んで、多数対多数の大乱闘。最大 4キャラと 40 体のユニットが入り乱れる、爽快感溢れる対戦アクションゲーム。ネットワーク対戦にも対応。多数のキャラが入り乱れる爽快な対戦シーン、フォーメーションによる戦略的な対戦システムが特徴。アニメを意識したキャラクターデザインとストーリー展開に加え、有名声優を多数起用した音声もゲームを盛り上げます。 PC 版からの変更点はキャラクターの追加とシステムの大幅な見直し、 UI のフル HD 化を行います。(2015年冬発売予定)©fly-system/COMET DESIGN WORKS.Inc

 

『リバーシクエスト』(発売元:株式会社パレアナ / 開発元:YokogoSystems)

リバーシをベースとした戦略的なバトルシステムが特徴の RPG 。敵をフィギュアで挟んで攻撃、回復。配置位置と挟む数が勝負を決める!オセリア島の戦乱を描くストーリーは全 9 章構成。すごろく形式のフィールドを進み数々の敵を倒し、宝を手に入れ、最後に待ち受けるボスを倒せ!フィギュア、装備品、魔法を組み合わせ、あなただけのトループを編成し、バトルに挑もう。 40 のフィギュア、 40 の魔法、 150 の装備品、 100 のやり込み要素、 20 時間以上のプレイタイムがあなたを待ち受ける!(2015 年発売予定)© YokogoSystems

 

Xbox 向けインディー ゲームをお届けする ID@Xbox。今後続々登場する ID@Xbox タイトルにご期待ください!

Comments (0)

Skip to main content