902: Windows Update から、グラフィック ドライバーをインストールする方法 (Windows 8 / 8.1の場合)

Windows Update から、グラフィック ドライバーをインストールする方法 (Windows 8 / 8.1の場合)   画面設定が正しく行えない場合、グラフィック機能を制御するためのグラフィック ドライバーが正しくインストールされていない可能性があります。 ここでは、Windows Update を使用して、グラフィック ドライバーをインストールする手順をご案内します。     1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、「コントロールパネル」をクリックします。 2. [システムとセキュリティ] をクリックし、[Windows Update] をクリックします。     3. Windows Update 画面が表示されましたら、画面中央上部にある [* 個のオプションの更新プログラムが利用可能です] の項目をクリックします。 ※ 赤枠部分には、お客様のパソコンで実際に検出された更新プログラムの数が入りますので、この図に示された数とは違う場合がありますが、問題ありませんのでご安心ください。   4. [インストールする更新プログラムの選択] 画面が表示されましたら、表示されている一覧の中からお使いのコンピューターのグラフィック ドライバーのみチェックをつけて [インストール] ボタンをクリックします。     5. 更新プログラムのインストールが開始されますので、インストールが完了しましたら、コンピューターを再起動します。      ここまでの作業で問題が解決されたかご確認ください。

0

901: Windows Update から、グラフィック ドライバーをインストールする方法 (Windows 7の場合)

Windows Update から、グラフィック ドライバーをインストールする方法 (Windows 7の場合)   画面設定が正しく行えない場合、グラフィック機能を制御するためのグラフィック ドライバーが正しくインストールされていない可能性があります。 ここでは、Windows Update を使用して、グラフィック ドライバーをインストールする手順をご案内します。   1. 画面左下の [スタート] ボタンをクリックします。   2. [すべてのプログラム] をクリックし、[Windows Update] をクリックします。 3. Windows Update 画面が表示されましたら、画面中央上部にある [* 個のオプションの更新プログラムが利用可能です] の項目をクリックします。   ※ 上の赤枠の部分の ○個 という部分には、検出された更新プログラムの数が入ります。   4. [インストールする更新プログラムの選択] 画面が表示されましたら、表示されている一覧の中からお使いのコンピューターのグラフィック ドライバーのみチェックをつけて [OK] ボタンをクリックします。     5. 画面右側にある [1 個のオプションの更新プログラムが選択されています] と表示されていることをご確認の上 [更新プログラムのインストール] をクリックします。   6. 更新プログラムのインストールが開始されますので、インストールが完了しましたら、コンピューターを再起動します。  …

0

Windows Update 経由で Windows 8.1 Update (KB2919355) のインストールを失敗した場合について

Windows Update で Windows 8.1 Update (KB2919355) のインストールに失敗する場合は発生しているエラーコードによって異なる場合がございますが、以下の手順に沿って行って回避できるかどうかご確認ください。なお、“80073712” エラーが表示された場合にはこちらも参考にしてみてください。   [手順] ——————————————————–  a) Windows Update トラブルシューティング ツール ——————————————————– 1. キーボードの [Windows] キーと [X] キーを同時に押します。  (マウスで操作される場合には、スタートボタンを右クリックしていただくことで 2. の画面に進みます。また、タッチ操作の場合はスタートボタンを長押ししていただくことで 2. の画面に進みます) 2. 画面左下に表示されたメニューにある [システム] をクリックします。 3. 表示されたウィンドウの左下にある [アクション センター] をクリックします。 4. 表示されたウィンドウの下部にある [トラブルシューティング] をクリックします。 5. [Windows Update で問題を解決する] をクリックします。 6. [Windows Update] 画面が表示されたら [次へ] をクリックします。 7. [管理者としてトラブルシューティングを実行する]…


正規品の Windows 7 を使用しているのに 「この Windows のコピーは正規品ではありません」、もしくは 「Windows は正規品ではありません」 という旨のメッセージが表示される場合の対処方法

Windows Update の挙動にも影響することがあるため記載いたしました。 ”正規品の Windows 7” を使用しているにも関わらず、以下のように 「この Windows のコピーは正規品ではありません」 といったメッセージが表示され、デスクトップの背景が真っ黒になってしまうことがあります。 このような場合、Windows のライセンスそのものに問題があるのではなく、Windows に何らかの技術的な問題が発生してライセンス認証の処理が正しく完了できないために発生している可能性があります。   【現象が発生した際に表示される画面の一例】        【主な原因と対処方法】 この現象が発生する主な原因と対処方法を以下に記載いたしました。 基本的にはトラブルシューティングを行って原因を見つけて対処していくのですが、今回は原因(思い当たるもの) からトラブルシューティングを行い少しでも手間を減らすためにこのような書き方となっておりますのでご理解ください。   ■Windows 7 のライセンス認証が完了していない、もしくはライセンス認証に関連したデータが破損してしまった場合、または アップグレード版 Windows 7 のインストール メディアで Windows を新規インストールした場合 ー> 対処方法 1 を実行してください。 ■ハードディスクを交換した場合 -> 対処方法 2 を実行してください。   ■セキュリティ ソフトの機能や設定などによってライセンス認証に関連したデータにアクセスできない場合 -> 対処方法 3 を実行してください。 ■ウイルス等のマルウェアに感染している場合 -> 対処方法 4 を実行してください。…