レジストリー クリーナーって必要?!


個人的にも質問頂くことが多いので、ブログで書いておこうと思います。

「Windows の動作を早くするのにレジストリー クリーナーは必要?」
「○○を使うと不要なレジストリーが削除されて動作が早くなるんだって?!」

ということを聞きますが、私自身はレジストリー クリーナーを個人的に使うことはありません。検証で試すことはあっても自分が使うコンピューターには入れたこともありません。

 

ではなんで使わないのか?!

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/Are-registry-cleaners-necessary
http://support.microsoft.com/kb/2563254

上記にマイクロソフトが見解を記載しています。

  1. レジストリーの情報を削除をしても動作に影響がある範囲での効果が得られることは考えにくい
  2. レジストリーの情報は通常は必要に応じて自動的に追加、削除されるものである (ソフトウェアのインストールやアンインストール時などに)
  3. レジストリーを客観的な判断で削除することは現実的にはリスクが高い

まず、レジストリーの各値を保持しているファイルは非常に小さいものでこれが動作に影響することは考えにくいです。
また、レジストリーは通常はソフトウェアのインストールなどで自動的に追加・削除されるもので個別に作業する必要はありません。
最後に、どのレジストリーの情報を削除してよいかは客観的な評価は非常に困難です。レジストリー クリーナーの使用がコンピューターに深刻な影響を与えることもあります。

そのため、レジストリー クリーナーでのレジストリーの削除行う必要がないというのが紹介したページでのマイクロソフトの見解です。
また、削除されたレジストリーを後で特定するのは難易度が高く通常はバックアップをとっていないと行えません。また、その削除の影響範囲を特定するのも難しいため、マイクロソフトのサポートではレジストリー クリーナーを使用した環境のサポートが困難であり、リカバリー (コンピューターの初期化) をお勧めすることがあります。
(多くの場合、リカバリー以外の方法で改善するよりリカバリーを実施いただいた方が早く改善できるためです)

 

私が検証した環境では、レジストリー クリーナーで削除しても動作が早くなったと感じることはできませんでした。コンピューターの動作を早くする方法は他にもあるので、必要性などを十分に判断してからご利用くださいね。

Comments (1)

  1. Anonymous says:

    ブログをご覧いただく方のために目次も作成しました。 よろしければご活用ください。
    Windows Update サポート チーム ブログへようこそ (2013/05/08)
    おすすめサイト

Skip to main content