トラックオーナーからの熱いメッセージ!第2弾


前回の第1弾はいかがでしたでしょうか?

続いて第2弾です!

 

Track3: アプリケーションプラットフォーム

<トラック概要>

 収益をもたらすサービスに求められる重要な観点は、顧客ニーズの迅速なフィードバックです。そのためにはアプリケーションライフサイクルの迅速性のみならず、プラットフォームライフサイクルにも迅速で柔軟な構成変更が求められます。本トラックでは、コストを抑えて収益と満足度を最大限にするためのアプリケーション開発手法に加え、その展開先となるプラットフォームの構成手法について解説いたします。

 

<トラック担当者から熱いメッセージ!>

ユーザーからのニーズをいち早く反映し、クラウドパワーを生かしたアプリケーションやシステムを短期間かつ高い品質で開発することが今後ますます求められていきます。

こういった高品質、低コスト、さらに高可用性に対応できる開発や運用のための具体的な解決策をDevOps, Multi Device.NETVisual Studio といった様々な切り口からご紹介します。

  デベロッパーエバンジェリズム統括本部

エバンジェリスト

高橋 忍

 

 

 

Track4: セキュリティ&モビリティ

 <トラック概要>

正しいセキュリティこそがモビリティを実現し生産性を高めます。マイクロソフトは長年、企業の IT ガバナンスを合理的に実現するための技術開発に注力し、「人」すなわち ID の保護が企業全体のセキュリティにとって最も重要な施策の1つであると主張してきました。本トラックでは、パブリッククラウドとの連携が避けられない各種環境において、企業データを保護しつつ生産性を高めるためのインフラ設計について解説いたします。

 

<トラック担当者から熱いメッセージ!>

まだ、マイクロソフト=セキュリティ ベンダーといってもピンとこないお客様、パートナー様も多いかもしれませんが、実は、マイクロソフトは他のどのベンダーにも負けない幅広いセキュリティソリューションを提供しています。本トラックでは、これらのテクノロジを活用していかに安全で快適なワークスタイル環境を実現できるかを、多様な切り口、多彩なスピーカー陣でお伝えします!

kubota クラウド&エンタープライズビジネス本部

エグゼクティブプロダクトマネージャー

窪田 彰子

 

第3弾もお楽しみに

 

Techsummit_kimikato_1012_btn02

Comments (0)

Skip to main content