[第6弾]トラックオーナーからの熱いメッセージ!


皆さん、こんにちは。本日は、「ハンズオントレーニング」のトラックについて、担当者の大森よりメッセージをご紹介いたします。

トラック名:ハンズオントレーニング

<トラック概要>

ハンズオンラーニングでは、セッションでお聞きになった新しいテクノロジを使っていただくための、初心者向けコンテンツをご用意しています。何が必要なのか、どうすれば使えるのか、実際にお試しいただき、ご自身の "体験" をお持ち帰りください。

<トラック担当者からの熱いメッセージ>

皆さん、初めまして!大森です。
皆様から関心が高く、ご質問をいただくことの多い AI そして IoT。しかし、いったい何ができるのか、どのように取り入れれば良いのか分からない、という声も多くお聞きします。ハンズオントレーニングのトラックでは、AI (機械学習、コグニティブ)、IoT といった分野の ”はじめの一歩” そして "実際に触れてみる場" となるコンテンツをご準備しております。

データを取得、送信、解析しながら、実際に試用を始めていただくことによって、色々なことが見えてくることも多いかと思っております。ハンズオントレーニングに参加いただくことで、マイクロソフトやパートナー企業様の製品・サービスをご活用いただいた方がスムーズな分野、また自社にて独自開発すべき注力すべき分野の発見、さらには、事業にも関わる新たなアイディアや構想が生まれる "種" を見つけることができます。
※ご参加いただくにあたり、開発環境をご準備いただき、ご自身のPCをお持ち込みください。

--------------------------------------------------------------------------

Microsoft Tech Summit お申し込みはこちら

その他トラック詳細情報はこちら

Twitter:@TechNetJ(ハッシュタグ #mstsjp17)

--------------------------------------------------------------------------

Comments (0)

Skip to main content