Teams の会議予約を実施すると、韓国のタイムゾーンが表示される


Microsoft Teams サポートチーム です。

現在、既知の情報として以下の現象について認識しております。

Windows 7 のデスクトップ クライアントの Teams より 会議予約を実施すると
 韓国標準時というタイムゾーンが表示されます。

通常、Teams の会議予約を実施すると、タイムゾーンの項目自体ございません。
タイムゾーンが表示されない状態が、本来の想定される動作となります。

なお、上記の現象は Windows 7 でのみ発生することが確認されております。

回避策としては、現状、タイムゾーンを選択してご利用いただくか、IE より Teams をご利用いただくようご案内させていただいております。

 

 

本件は、弊社開発部門において修正プログラムに向けた調査・検討を進めておりましたが、Windows 7  OS コアレベルの複雑な修正が必要になることがわかりました。修正を行った場合、既存で正常に動作している機能や製品に莫大な影響を与える可能性があることや、Windows 7 が延長サポートフェーズとなっていることから、これらを総合的に判断した結果、残念ながら修正しないという結論にいたりました。Windows 7 をご利用のユーザー様にはご不便をおかけし、大変心苦しいですが、上記の回避策にて対処いただけますよう、何卒宜しくお願いいたします。

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Comments (0)

Skip to main content