SCVMM 運用の中で推奨するウイルス対策ソフトの除外設定について

こんにちは、日本マイクロソフト System Center Support Team の久保です。 System Center Virtual Machine Manager (以下、VMM) の運用を行うにあたり、ウイルス対策ソフトの除外設定を推奨しております。 今回は VMM の運用で必要なウイルス対策ソフトの除外設定についてご紹介いたします。 Hyper-V 管理コンソールに仮想マシンが表示されない場合には、以下の設定を実施し、Hyper-V 仮想マシン管理サービスの再起動を実施してください。 ◇ 除外推奨ファイル ==================== – VHD(X) – AVHD(X) – VSV – ISO ファイル ◇ 除外推奨パス ==================== 除外が推奨されるパス (除外推奨ファイルが格納されているフォルダーのパス) は下記でございます。 > C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Hyper-V > C:\Users\Public\Documents\Hyper-V\Virtual Hard Disks > C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Hyper-V\Snapshots > C:\ClusterStorage ※ 既定以外のパスに仮想ハード ディスクや Hyper-V レプリカを格納している場合、そのフォルダーにも除外設定を行ってください。 ※ ファイル サーバーなどの共有フォルダー上に仮想マシン…


System Center 2012 Virtual Machine Manager SP1 Update Rollup 2 をインストールするには Update Rollup 1 をアンインストールする必要があります

こんにちは、System Center Support の染谷です。 先日提供が開始された System Center 2012 Service Pack 1 用 Update Rollup 2 (UR2) について、Virtual Machine Manager 向けロールアップ更新プログラムの適用方法に関する注意点がありますのでお知らせいたします。 System Center 2012 Service Pack 1 Update Rollup 2 では、以下のコンポーネントに対する更新が提供されています。  – App Controller – Operations Manager – Virtual Machine Manager – Service Manager – Orchestrator – Data Protection Manager 上記のコンポーネントのうち、Virtual Machine Manager 用に提供されている更新プログラムは、System Center 2012 Service Pack 1 Update Rollup…


SC2012 VMM 管理者必携!? 調査用ツール

こんにちは。 システムセンター サポート担当の住です。 今回は、公開されたばかりの System Center 2012 Virtual Machine Manager (SC2012 VMM) 用の調査ツールについて、ご紹介いたします。 System Center 2012 – Virtual Machine Manager Component Add-ons and Extensionshttp://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=29309 英語版のみの提供となりますが、上記のページから以下のツールがダウンロードできます。 MPS Report (SC2012 VMM 用の情報収集ツール) SC12VMMCA (これまでの VMMCA に該当する、構成検証ツール) VMMStateRecoveryTool (仮想マシンの状態を回復するツール) VMMCA_KBCheck List (VMMCA 用の最新 KB リスト) 今回は、この中の MPS Report ツールと SC12VMMCA について、インストール手順や注意事項などをご紹介します。  MPS Report によるトレースと構成情報の収集 MPS Report ツールは、これまでにも幾つかのバージョンが公開されており、SCVMM 2008…