Configuration Manager 2007 のサポート終了に関するお知らせ


本記事は、米国時間 2018 年 3 月 30 日に公開された Configuration Manager 2007 approaching end of support: What you need to know の抄訳です。

みなさま、こんにちは。System Center Support Team です。
本日は、System Center Configuration Manager 2007 (以降、SCCM 2007) のサポート終了についてお知らせします。
SCCM 2007 には、サポート ライフサイクルという期間があり、この期間中には、新しい機能やソフトウェア更新、セキュリティ更新プログラムが提供されます。
このライフサイクルは、製品の発売日から、最短 10 年の間保持され、ライフサイクルの終了とともに、製品に関するサポートも終了となります。
SCCM 2007 は、2019 年 7 月 9 日を持ちましてライフサイクルが終了します。
このため、サポート期間中に最新のバージョンの Configuration Manager (Current Branch) へアップグレードをご検討ください。

よくある質問

Q1 : サポートの終了後、何が変わりますか。
A1 : Configuration manager 2007 は、2019 年 7 月以降も継続してお使いいただけますが、以下の条件が適用されます。
- Microsoft サポートをご利用いただけません。
- セキュリティ更新プログラムや修正プログラムは提供されません。

Q2 : Forefront Endpoint Protection 2010 の延長サポートは、いつ終了しますか。
A2 : 2019 年 7 月 9 日までとなります。詳しくは、Support Lifecycleのページをご参照ください。

Q3 : FEP 2010 の定義ファイルは、継続して提供されますか。
A3 : サポートの終了後、FEP 2010 に関する定義ファイル、エンジンおよびプラットフォームの更新ファイルの提供は中断される予定です。予めご了承ください。

Q4 : サポート終了に備えて、何をすればいいですか。
A4 : 以下についてご検討ください。
- サポート期間中に、最新バージョンにアップグレードすることをおすすめします。現時点で最新バージョンは、System Center Configuration Manager (Current Branch) 1802 となります。アップグレードについては、移行の計画ガイドをご覧ください。
- FEP 2010 を併せてご利用いただいている場合は、System Center Endpoint Protection (Current Branch) へのアップグレードをご検討ください。
- Premier サポートのご契約者様は、担当の Account Team にアップグレードについてご相談ください。Premier サポートのご契約者様ではない場合は、こちらのページから Microsoft ソリューション プロバイダーを見つけることができます。

Q5 : その他に、何か考慮すべき点はありますか。
A5 : Windows 7 や Office 2010 につきましても、2020 年にサポート ライフサイクルが終了します。
該当製品をご利用のお客様は、新しいバージョンへのアップグレードをご検討くださいませ。

詳しくは、以下のページをご参照ください。
KB 4096323 “システム センター構成マネージャー 2007 と Forefront エンドポイント保護 2010 のサポートでは、2019 年 7 月 9日を終了します。”


Comments (0)

Skip to main content