SCOM 2012 R2 UR13 における Web console にて発生する不具合について


こんにちは、日本マイクロソフト System Center Support Team の三輪です。

本日は、System Center 2012 R2 Operations Manager UR13 における Web Console にて発生する不具合についてご案内します。

System Center 2012 R2 Operations Manager (以下 SCOM) にて、最新の修正プログラムである、UR13 が公開されています。

- Update Rollup 13 for System Center 2012 R2 Operations Manager
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4016125/update-rollup-13-for-system-center-2012-r2-operations-manager

SCOM 2012 R2 の修正プログラムは、管理サーバー、管理コンソール、Web コンソール等、複数のコンポーネントに分かれており、それぞれ適用する必要があります。
このうち Web コンソールに関して、以下の様な不具合が発生する報告例があります。

 
[不具合が発生した際の事象]
Webコンソール コンポーネントの UR13 を適用後、Webコンソールにアクセスすると、以下の様な [構成] が必要であるメッセージが表示されます。
しかしながら、[構成] を何度実施しても本メッセージが表示され、結果として Web コンソールへ正常にアクセス出来ません。
また、[スキップ] をクリックしても、Web コンソールは利用できません。

 
[対処策]
SCOM 2012 R2 Web コンソールに対して、UR13 を適用する前に本不具合を防止する場合と、
SCOM 2012 R2 Web コンソールに対して、UR13 を適用後に本不具合が発生した場合の 2 つの状況に対してそれぞれ対処策を以下記載致します。

いずれの場合においても、SCOM 2012 R2 Web コンソールに対して UR13 を利用しないことが対処策となります。
SCOM 管理サーバー等、他のコンポーネントが UR13 にアップデートされている状態に対し、Web コンソールが UR12 であっても Web コンソールは利用できます。
なお、本不具合に対する修正プログラム、Hotfix 等の公開の予定はありません。

 
- UR13 の適用前
SCOM 2012 R2 を UR13 へアップデートする場合、Web コンソールのみ、UR12 を利用します。
Web コンソール が UR12 であれば、本不具合は発生致しません。

 

- UR13 の適用後
Web コンソールに対して UR13 を適用し、本不具合が発生した場合は、Web コンソールコンポーネントのみ、UR13 をアンインストールし、元の UR へ戻すか、UR12 を適用します。
Web コンソールに対する UR13 をアンインストールするためには、以下のコマンドを実施します。

 

- 日本語環境の場合
> msiexec /uninstall {6644E59D-1422-428E-A606-CB2BB072A53A} /package {B9853D74-E2A7-446C-851D-5B5374671D0B}

 

- 英語環境の場合
> msiexec /uninstall {9B15724B-02A8-4783-95AB-648F7B74F228} /package {B9853D74-E2A7-446C-851D-5B5374671D0B}

 
その後、以下ページより Web コンソール に関する UR12 をダウンロードし、適用します。

- Update Rollup 12 for System Center 2012 R2 Operations Manager
https://support.microsoft.com/en-us/help/3209587/system-center-2012-r2-om-ur12

Internet Explorer のキャッシュクリア等を実施し、Web コンソールへ正常に接続できるか確認します。


Comments (0)

Skip to main content