Windows 10 1511 がソフトウェア更新プログラムのスキャンに失敗する

こんにちは。System Center Configuration Manager サポート チームです。   System Center Configuration Manager  (以下、SCCM ) クライアントがWindows 10 バージョン 1511 である場合、接続先となるソフトウェアの更新ポイント (WSUS) サーバーにおいて、”Upgrades” を同期対象にしていると、更新プログラムのスキャンに失敗するという既知の問題があります。   本事象が発生すると、スキャンが失敗しクライアントに最新のソフトウェア更新プログラムが展開されませんので該当するクライアントがある場合は注意が必要です。   発生する条件は、以下のとおりです。 ・クライアントが Windows 10 バージョン 1511 であること ・ソフトウェア更新ポイント (WSUS サーバー) が製品: Windows 10 , 分類: Upgrades を同期していること   上記の条件に該当する場合は、本事象が発生している可能性がありますので、下記の概要および回避策の内容をご確認ください。   概要 Windows 10 バージョン 1511 のクライアントが、ソフトウェア更新プログラムのスキャンに失敗します。 本問題が発生した場合、クライアントの WUAHandler.log (C:\Windows\CCM\Logs に存在します)には、以下のログが記録されます。  …


System Center Configuration Manager 2007 でサーバー ロケータ ポイントが動作しなくなる問題について

皆さま、こんにちは。System Center Configuration Manager サポート チームです。 System Center Configuration Manager 2007 のサーバー ロケータ ポイントの役割を構成したサーバーに、2017 年 5 月のセキュリティ更新プログラムを適用した後、サーバー ロケータ ポイントが動作せず、ワークグループ環境などサーバー ロケータ ポイントを必要とするクライアントにおいて、パッケージの配布や更新プログラムの配布ができなくなるという問題が報告されております。本記事では問題の概要と影響、対処方法についてご案内いたします。なお、System Center Configuration Manager 2007 は延長サポート フェーズに入っておりますので、本問題に対する修正プログラムのリリース予定は現時点でございません。恐れ入りますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。本問題に関する技術情報は次の通りです。   Configuration Manager 2007 client operations fail after you install a May 2017 security update for Windows Server 2008 or 2008 R2 対象製品 System Center Configuration Manager 2007  …