System Center 2012 R2 修正プログラム最新版 (Update Rollup 13) がリリースされました!!


こんにちは、日本マイクロソフト System Center Support Team の益戸です。

2017 年 5 月 24 日に System Center 2012 R2 向けに Update Rollup 13 (UR13) がリリースされましたのでお知らせいたします。

 

Update Rollup 13 for System Center 2012 R2
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4020917/update-rollup-13-for-system-center-2012-r2
このリリースでは、以下の製品に対して修正プログラムが提供されています。本修正プログラムは、Microsoft Update 経由で修正プログラムをダウンロードしてインストールすることができます。また、オフラインの環境では、Microsoft Update Catalog を通じてダウンロードしたパッケージを手動で適用することもできます。詳細な適用手順や、修正内容については、それぞれのリンクをご参照ください。

 
・Data Protection Manager (KB4021873)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4021873
* 修正プログラム適用後に、Agent のアップグレードが必要です。ご利用のバージョンによっては、Agent アップグレード後は再起動が必要です。

 
・Operations Manager (KB4016125)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4016125
* 修正プログラム適用後に、レジストリの変更や、SQL の実行、管理パックのインポート等が必要です。
また、アップデートの順番についても指定がございますので、ご注意ください。

 
・Virtual Machine Manager (KB4014525)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4014525
* Update Rollup 適用時の注意点については、以下の技術情報も参照ください。

How to install, remove, or verify update rollups for Virtual Machine Manager 2012 R2
https://support.microsoft.com/kb/3066343

How to Update the VMM Agent
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/hh430984.aspx

VMM 2012 R2 Update Rollup を適用する際の注意点
http://blogs.technet.com/b/systemcenterjp/archive/2015/07/28/3652622.aspx

 

まずはリリースの告知をさせていただきました。ぜひ適用をご検討ください。

なお、System Center 2012 R2 につきましては、2017 年 7 月 11 日をもってメインストリーム サポートを終了いたします
メインストリーム サポート終了後は、設計の変更や、新しい機能の要求を受け付けることが出来なくなります為、不具合等が発生した場合につきましても、ご要望をお受けすることができなくなる場合が多々ございます。

 
引き続き、安心してご利用いただくためにも、System Center 2016 へのアップグレードをご検討ください。

製品のライフサイクル (System Center 2012 R2)
https://support.microsoft.com/ja-jp/lifecycle/search?alpha=Microsoft%20System%20Center%202012%20R2

ライフサイクルに関する FAQ – ポリシーに関する一般的な質問
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17140/lifecycle-faq-general-policy-questions


Comments (0)

Skip to main content