Microsoft Forefront Client Security の製品サポート終了のお知らせ


こんにちは。日本マイクロソフト System Center Support Team です。

 

本日は、およそ 1 か月後に迫った、Microsoft Forefront Client Security(以下、FCS )のサポート終了予定についてお知らせします。

 

2007 年にリリースし、皆様にご愛用いただいております FCS ですが、本年 2015 7 14 日に、延長サポートが終了する予定です。

 

サポートが終了しても製品はご利用いただけますが、サポート終了日以降は、製品に関するサポート サービスをご利用いただくことができなくなります。

また、サポート終了に伴いマルウェア対策定義ファイルとスパイウェア対策定義ファイルの提供も終了するため、現在ご利用の定義ファイルで未対応の新たなマルウェアが出現した場合に、製品として対処することができなくなります。

 

そのため、セキュリティ リスクを回避するためにも、サポート終了日前に後継製品である System Center Endpoint Protection (SCEP) の導入をご検討ください。

 

マイクロソフト サポート ライフサイクル

https://support.microsoft.com/ja-jp/lifecycle?p1=12632

# FCS のライフサイクルが 2015 7 14 日に終了する予定であることが記載されております。

 

Microsoft Forefront Client Security

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb432630.aspx

# FCS の製品ページです。

 

System Center 2012 R2 Configuration Manager

http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/products/system-center-2012-r2-configuration-manager/default.aspx

https://technet.microsoft.com/ja-jp/systemcenter/hh285244

 

Endpoint Protection クライアント ヘルプ

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff823781.aspx

 

# 後継製品である SCEP SCCM 2012 に統合されているため、SCCM のページと SCEP のクライアント ヘルプについて記載しております。

Comments (0)

Skip to main content