SCOM エージェントを Unix/Linux にインストールする際に証明書のエラーが出力される現象について技術情報を公開しました。


日本マイクロソフト System Center Support Team の宮崎です。Resolv.conf の設定が原因で、SCOM エージェントを Unix/Linux にインストールする際に証明書のエラーが出力される現象について技術情報を公開しました。

“System Center 2012 Operations Manager において Linux/Unix に対するエージェントのプッシュ インストールが証明書のエラーで失敗する”
http://support.microsoft.com/kb/2909284

Unix/Linux へのエージェント インストールでお困りの際にはご参照ください。

Comments (0)

Skip to main content