SCOM 2012 + Windows 2008 SP2 の環境でmomperfsnapshotHelper.exe がクラッシュする現象について


こんにちは。日本マイクロソフトの佐々木です。

System Center 2012 Operations Manager をWindows Server 2008 Service Pack 2 (SP2) で動作させている環境でMOMPerfSnapshotHelper.exeプロセスがクラッシュするかOS の CPU 利用率が高騰する現象が報告されております。この現象は主に、SharePoint 2010がインストールされている環境で発生します。
こちらの現象については修正プログラムを提供しておりますので、該当している可能性がある場合は以下のサイトから修正プログラムを入手して適用してください。問題の詳細についてもこちらのサイトに記載している内容をご参照ください。

"MOMPerfSnapshotHelper.exe プロセスがクラッシュしたり、Windows Server 2008 sp2 の CPU 使用率が高い"
http://support.microsoft.com/kb/2812950/

Comments (0)

Skip to main content