Service Manager で推奨されるウイルス対策ソフトウェアの除外設定について


日本マイクロソフト System Center Support Team の宮崎です。System Center Service Manager 2010 および System Center 2012 Service Manager (以下、まとめて SCSM) をインストールしているコンピューターにウイルス対策ソフトウェアをインストールしている場合、当該ソフトウェアのリアルタイム スキャン機能によって内部データベースの破損やパフォーマンスの低下が発生することがあります。このような現象を防止するためには、SCSM の特定のフォルダと実行ファイルを、リアルタイム スキャンの対象から除外しておくことが有効です。
除外対象にすべきフォルダと実行ファイルについては、以下の技術情報で公開しています。

"Configuring antivirus exclusions in a System Center Service Manager environment"
http://support.microsoft.com/kb/2787044

念のためこちらに再掲します。インストール フォルダのパスを既定値から変更している場合には、適宜読み替えてください。

SCSM サーバー (System Center Service Manager 2010)
=============
%programfiles%\Microsoft System Center\Service Manager 2010\HealthService.exe
%programfiles%\Microsoft System Center\Service Manager 2010\MonitoringHost.exe
%programfiles%\Microsoft System Center\Service Manager 2010\Microsoft.Mom.Sdk.ServiceHost.exe
%programfiles%\Microsoft System Center\Service Manager 2010\Microsoft.Mom.ConfigServiceHost.exe
%windir%\temp\smtrace
%windir%\temp\opsmgrtrace
%programfiles%\Microsoft System Center\Service Manager 2010\Health Service State
※ Health Service State フォルダについては、含まれるすべてのフォルダを除外してください。

SCSM サーバー (System Center 2012 Service Manager)
=============
%%programfiles%\Microsoft System Center 2012\Service Manager\HealthService.exe
%programfiles%\Microsoft System Center 2012\Service Manager\MonitoringHost.exe
%programfiles%\Microsoft System Center 2012\Service Manager\Microsoft.Mom.Sdk.ServiceHost.exe
%programfiles%\Microsoft System Center 2012\Service Manager\Microsoft.Mom.ConfigServiceHost.exe
%windir%\temp\smtrace
%windir%\temp\opsmgrtrace
%programfiles%\Microsoft System Center 2012\Service Manager\Health Service State
※ Health Service State フォルダについては、含まれるすべてのフォルダを除外してください。

SCSM コンソール サーバー (System Center Service Manager 2010)
=============
%programfiles%\Microsoft System Center\Service Manager 2010\Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.UI.Console.exe

SCSM コンソール サーバー (System Center 2012 Service Manager)
=============
%programfiles%\Microsoft System Center 2012\Service Manager\Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.UI.Console.exe

SCSM データベース サーバー (System Center Service Manager 2010 、System Center 2012 Service Manager)
=============
%programfiles%\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Data
%programfiles%\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Log
※ Data フォルダーと Log フォルダのパスを既定値から変更している場合には、適宜読み替えてください。
※ これらのパスについては、代わりに .mdf 、.ldf 、.ndf という拡張子を持つファイルを除外対象に設定することも可能です。

コミュニティにおけるマイクロソフト社員による発言やコメントは、マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。

 

Comments (0)

Skip to main content