[SCCM] ソフトウェアの更新の機能をご利用いただいている場合、WSUS は最新版へのアップデートをお願いします


SCCM 2012 や SCCM 2007 にて、ソフトウェアの更新をご利用いただいている場合には、WSUS 3.0 SP2 は最新版にアップデートを行っていただきますよう、お願いします。

アナウンス:
<重要> WSUS の更新プログラムは確実に最新版の適用を行ってください
http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2013/03/13/lt-gt-wsus.aspx

SCCM 2012 や SCCM 2007 にて、Windows Server 2003 ~ Windows Server 2008 R2 の環境の場合には WSUS 3.0 SP2 を構築いただいている状況かと存じます。特に OS のバージョンによらず、KB2734608 のインストーラーを実行することで WSUS 3.0 SP2 が最新の状態となります。WSUS 単体として使用するわけではないので、WSUS 3.0 SP2 をインストールした後、そのまま、という方も多いかと存じますが、この機に最新版の適用をお願いします。

現在、WSUS 3.0 SP2 用の更新プログラムの最新版は KB2734608 となります。適用時には、以下参考情報もご参照下さい。
特に、「適用時の注意事項」 については、必ず事前にご一読願います。
WSUS 3.0 SP2 の Windows 8 / Windows Server 2012 対応について (KB2734608)
http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2012/09/05/kb2734608.aspx
WSUS の最新の更新プログラムや、お問い合わせのトレンドについては、以下 WSUS サポート ブログにおいていち早く発信しております。本 System Center サポート ブログと併せてお役立て下さい。

Japan WSUS Support Team Blog
http://blogs.technet.com/b/jpwsus/

 

Comments (0)

Skip to main content