SCVMM の管理対象に対して SCVMM を用いずに操作を行った場合の影響について


日本マイクロソフト System Center Support Team の宮崎です。System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 および System Center 2012 Virtual Machine Manager (以下、まとめて SCVMM) について、新しい技術情報を公開いたしました。今回の技術情報では、SCVMM の管理しているフェールオーバー クラスターやホスト、仮想マシンに対して、SCVMM を利用せずに設定や構成の変更を行った場合の影響や対処方法等をまとめています。SCVMM を使う上では必ず注意する必要のあるポイントになりますのでぜひ確認してください。

“System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 または System Center 2012 Virtual Machine Manager で管理しているフェールオーバー クラスター、ホスト、仮想マシンの設定や構成を、フェールオーバー クラスター マネージャーや Hyper-V マネージャーから変更すると、データの不整合が発生する場合がある”
http://support.microsoft.com/kb/2810814

 

コミュニティにおけるマイクロソフト社員による発言やコメントは、マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。

Comments (0)

Skip to main content