SC 2012 VMM : ホストの状態が "要注意" もしくは "応答なし" となったときの対処方法について


日本マイクロソフト System Center Support Team の宮崎です。今回は System Center 2012 Virtual Machine Manager (以下、VMM) で、管理対象 Hyper-V ホストの状態が "要注意" もしくは "応答なし" となった際に有用な技術情報を紹介したいと思います。ホストがこのような状況になった場合、VMM の [ジョブ] ビューには、以下のようなメッセージのうちいずれかが出力されます。

=====================
エラー (2915)
Windows Remote Management (WS-Management) サービスは要求を処理できません。servername.domain.com サーバー (servername.domain.com) にオブジェクトが見つかりません。
Unknown error (0x80041002)  or Unknown error (0x80338000)

The Windows Remote Management (WS-Management) service cannot process the request. The object was not found on the server (servername.domain.com).
Unknown error (0x80041002) or Unknown error (0x80338000)


警告 (2915)
Windows Remote Management (WS-Management) サービスは要求を処理できません。servername.domain.com サーバー (servername.domain.com) にオブジェクトが見つかりません。
Unknown error (0x80041002) or Unknown error (0x80338000)

The Windows Remote Management (WS-Management) service cannot process the request. The object was not found on the server (servername.domain.com).
Unknown error (0x80041002) or Unknown error (0x80338000)


エラー (2916)
VMM は要求を完了できません。エージェント servername.domain.com との接続が失われました。
Unknown error (0x80338126) or Unknown error (0x80338012)

VMM is unable to complete the request. The connection to the agent servername.domain.com was lost.
Unknown error (0x80338126) or Unknown error (0x80338012)


警告 (12710)
servername.domain.com サーバーのリソース Windows Remote Management にアクセスするための適切なアクセス許可が VMM にありません。
Unknown error (0x80338104)

VMM does not have appropriate permissions to access the Windows Remote Management resources on the server (servername.domain.com).
Unknown error (0x80338104)


警告 (13926)
ホスト クラスタ servername.domain.com は、すべてのノードに到達することができないため、完全に更新されませんでした。このクラスタについてレポートされた高可用性記憶域装置またはバーチャル ネットワークの情報が不正確な可能性があります。

Host cluster servername.domain.com was not fully refreshed because not all of the nodes could be contacted. Highly available storage and virtual network information reported for this cluster might be inaccurate.


エラー (20506)
Virtual Machine Manager は、コンピューター servername.domain.com 上の Windows Remote Management (WinRM) からの要求を処理することが出来ませんでした。

Virtual Machine Manager cannot complete the Windows Remote Management (WinRM) request on the computer servername.domain.com.

=====================

このような状況に陥った際の対処方法については、以下のサイトにて情報を公開しております。

"How to troubleshoot the "Needs Attention" and "Not Responding" host status in System Center 2012 Virtual Machine Manager" (英語)
http://support.microsoft.com/kb/2742246

More information に全部で 6 種類の対処方法を記載しています。それぞれの方法について、概要をまとめておきます。

Step 1: ホストの状態を確認する。
--------------------------
ホストのプロパティにある "状態" タブから、ホストの状態を確認することが出来ます。
VMM の処理を担うコンポーネントの状態をそれぞれ確認し、問題のあるコンポーネントが特定できた場合には適宜対処を行ってください。

Step 2: VMMCA を実行する。
--------------------------
Virtual Machine Manager Configuration Analyzer (VMMCA) は、VMM サーバーや管理対象ホストの設定を自動的に確認するツールです。このツールを実行することで、設定の問題点を特定できる可能性があります。原因箇所を特定できた場合には、適宜対処を実行してください。


Step 3: VMM サービス実行アカウントが local administrators のメンバーか確認する。
--------------------------
VMM が正常に動作するためには、以下のいずれかの条件を満たす必要があります。

a. VMM サーバーのサービスがドメイン ユーザー権限で実行されている場合には、当該ユーザーが管理対象ホストの local administrators グループに属している必要がある。
b. VMM サーバーのサービスが local system 権限で実行されている場合には、VMM サーバーのコンピューター アカウントが管理対象ホストの local administrators グループに属している必要がある。

こちらの条件が満たされていなかった場合には、満たすように設定を変更してください。


Step 4: パフォーマンス カウンタの破損が起きていないか確認する。
--------------------------
管理対象ホストのアプリケーション イベント ログに、パフォーマンス カウンタの破損を示す ID 3012 のイベントが出力されている場合には、以下の技術情報に記載している手順で対処を行ってください。

"How to manually rebuild Performance Counters for Windows Server 2008 64bit or Windows Server 2008 R2 systems"
http://support.microsoft.com/kb/2554336


Step 5: WinRM を実行する Svchost.exe プロセスを分離する。
--------------------------
VMM サーバーと VMM エージェントが通信する際には、Windows Remote Management (WinRM) を利用します。WinRM は Svchost.exe プロセスで実行されていますが、当該プロセスが共有プロセスであることにより、場合によっては他の処理の影響で動作不良に陥る可能性があります。
このような状況を防止するためには、WinRM を専用の Svchost.exe で実行するように設定することが有効な場合があります。以下の手順で設定を変更し、状況が改善するか確認してください。

1. 管理対象ホスト上で、管理者権限のコマンド プロンプトを開きます。
2. 以下のコマンドを実行します。
sc config winrm type= own
※ "=" の後の半角スペースは必須です。


Step 6: WinRM の設定を変更する。
--------------------------
WinRM のタイムアウト時間と同時実行処理数を増やすことにより、状況が改善する可能性があります。以下の手順で設定を変更し、状況が改善するか確認してください。

1. 管理対象ホスト上で、管理者権限のコマンド プロンプトを開きます。
2. 以下のコマンドを実行します。
winrm set winrm/config @{MaxTimeoutms = "1800000"}
winrm set winrm/config/Service @{MaxConcurrentOperationsPerUser="400"}
net stop winrm
net start winrm
net start scvmmagent


- 参考情報
System Center Virtual Machine Manager 2008 および System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 については、以下の技術情報を公開しています。

"How to troubleshoot the "Not Responding" host status in SCVMM 2008 and in SCVMM 2008 R2"
http://support.microsoft.com/kb/976640/


今回紹介する内容は以上となります。もし管理対象ホストの状態がおかしくなったら、これらの方法を試してみてください。


コミュニティにおけるマイクロソフト社員による発言やコメントは、マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。

Comments (0)

Skip to main content