SCOM 2012 Office 2010 を利用して組織ナレッジの編集が行えない現象について


こんにちは。

日本マイクロソフトの佐々木です。


SCOM 2012 でも組織ナレッジの編集は Office Word を利用して行います。

以下の環境をサポートしています。

 How to Add Knowledge to a Management Pack

http://technet.microsoft.com/en-us/library/hh212900.aspx

*組織ナレッジを編集するためのSCOM
2012 の管理コンソールは32Bitのコンピューターにインストールされている必要があります。

* サポートするMicrosoft
Office Wordのエディション

MS Office Word 2003

MS Office Word 2007

MS Office Word 2010 (Word 2010 については 32Bit バージョンの Professional Edition のみがサポート対象になります。)

*Microsoft Visual Studio  Tools for the Microsoft
Office System Visual Studio Tools については、いずれのバージョンでも「Visual
Studio 2005 Tools for the Microsoft Office 」をご利用下さい。 

しかし大変申し訳ないことなのですが、 SCOM 2012 で Word2003以外の環境でナレッジ編集を試みた際に、

対象のプログラムを正しく認識することができず、プログラム(Word 2007あるいはWord2010) が起動しない問題があります。

本問題については修正を実施する予定となっておりますが、現時点では修正方針、日程等を含め具体的なスケジュールは確定していない状況です。

修正に関してアップデートがありましたら、また本ブログにてご案内します。

 なお本ブログでこの問題を回避する方法をご案内致しますので、現時点ではこちらにて対処してください。

 

 

回避策について

=====================================================

構成ファイルMicrosoft.EnterpriseManagement.Monitoring.Console.exe.Configを直接書き換えることで現象を回避することができます。

ただし、Microsoft.EnterpriseManagement.Monitoring.Console.exe.Config
は累積修正プログラム (UR) の適用等で更新される可能性があり、

そのタイミングで問題が再発する可能性があります。現時点での暫定的な回避策となります。

SCOM 2012 コンソールのインストール フォルダ内にある Microsoft.EnterpriseManagement.Monitoring.Console.exe.Config をメモ帳で開き、

<dependentAssembly> タグで囲まれていない領域にある <publisherPolicy
apply=”no” /> をすべて削除してください。

全部で10 箇所あります。変更箇所の一例を以下に記載します。

古いファイルについては、念のため任意のフォルダに退避しておいてください。

 

例)

— 変更前—

                     
<assemblyBinding xmlns=”urn:schemas-microsoft-com:asm.v1″> 
<dependentAssembly>
<assemblyIdentity
name=”Microsoft.EnterpriseManagement.UI.Extensibility” publicKeyToken=”31bf3856ad364e35″/>

<publisherPolicy apply=”no” />

<bindingRedirect oldVersion=”1.0.2700.0-6.0.4900.0″
newVersion=”7.0.5000.0″ />

</dependentAssembly>

<publisherPolicy apply=”no” />

<probing privatePath=”” />

</assemblyBinding>

——————

 

— 変更後—

                     
<assemblyBinding xmlns=”urn:schemas-microsoft-com:asm.v1″>

 <dependentAssembly>

<assemblyIdentity name=”Microsoft.EnterpriseManagement.UI.Extensibility”
publicKeyToken=”31bf3856ad364e35″ />

 <publisherPolicy apply=”no” />

 <bindingRedirect oldVersion=”1.0.2700.0-6.0.4900.0″
newVersion=”7.0.5000.0″ />

 </dependentAssembly>

 <probingprivatePath=”” />

 </assemblyBinding>

——————

※上記では7 行目を削除しました。 4 行目については削除不要です。

 以上となります。Word 2010/2007 を利用して組織ナレッジを編集する予定がある場合には、こちらの回避策をご検討下さい。

よろしくお願いします。

 

Comments (0)

Skip to main content