SCOM 2007 R2 CU6 がリリースされました


こんにちは。System Center Support の染谷です。

System Center Operations Manager (SCOM) 2007 R2 の CU6 (累積的な更新プログラム, Cumulative Update) がリリースされましたのでお知らせいたします。
すでに英語版はリリースされておりましたが、遅れて日本語版のリリースも完了しております。

SCOM 2007 R2 CU6 での修正内容、および適用の方法については以下の技術情報をご参照ください。
“Cumulative Update 6 for System Center Operations Manager 2007 R2 is available”
http://support.microsoft.com/kb/2626076/en-us (英語)
http://support.microsoft.com/kb/2626076/ja (自動翻訳)

SCOM 2007 R2 は、ダウンロード センターからダウンロードいただけます。
“Cumulative Update 6 for System Center Operations Manager 2007 R2 (KB2626076) – 日本語”
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=29850
※ 上記は日本語版のダウンロード ページとなります。英語版など多言語のリソースが必要な場合には、言語の変更をクリックして目的の言語を選択してください。

 

本リリースでは、以下のポストの修正も含まれています。
なお、修正を適用するためには管理サーバー側のみではなく、Unix/Linux エージェントの更新も必要となりますのでご注意ください。

“MS12-006 の適用後に Unix/Linux エージェントからハートビート エラーが発生する事象について”
http://blogs.technet.com/b/systemcenterjp/archive/2012/04/13/3491910.aspx

 

 

Comments (0)

Skip to main content