2014 年 4 月 18 日金曜日 13:30 より、品川インターシティーホールにて『SQL Server 2014 発売記念フォーラム』開催します。

こんにちは。日本マイクロソフトの北川です。 SQL Server 2014 の日本国内発表に向けて、SQL Server Product Manager チームブログも再始動します。 再始動初回の投稿は、2014 年 4 月 18日 金曜日 13:30 より、品川インターシティーホールにて開催の『SQL Server 2014 発売記念フォーラム』のご案内です。 SQL Server 2014 は、OLTP 処理や BI/DWH 処理を加速させる『インメモリ機能』を標準搭載した、最新の SQL Server リリースになります。2014 年 3 月 18 日(米国時間)に開発を終了し、2014 年 4 月 1 日より、TechNet Eval Center にて評価版の公開を行っていますが、4 月 18 日 金曜日には、 マイクロソフト コーポレーション バイス プレジデント 沼本 健 によるキーノート『ビッグデータ活用を成功に導く鍵』 株式会社アイ・ティ・アール 生熊 清司氏 によるセッション『高まるインメモリデータベースへの期待』 統計家 西内 啓氏 によるセッション『一億総データサイエンティスト時代に向けて』 日本マイクロソフト株式会社 本部長 佐藤 久によるセッション『本気で始めるクラウド&ビッグデータ活用』 というバラエティ豊かなセッションを通して、SQL Server…

0

"Denali" 自習書第2弾が登場!AlwaysOn を徹底解説

  こんにちは。日本マイクロソフトの松澤です。   弊社では 28日(水)・29日(木)と、2日間にわたる The Microsoft Conference を開催させていただき、非常に多くのお客様にお越しいただきました。会場に足を運んでくださった方だけでなく、セッションのストリーミングをご覧いただいた方も多くいらっしゃり、本当にありがとうございました。 SQL Server も 2008 R2 の次に出てくるバージョン、開発コードネーム “Denali” を大きくアピールさせていただきました。展示ブースでの Denali CTP3 環境の展示(AlywaysOn および Crescent)だけでなく、2日目午前中の山賀による Special Session でも前述の AlwaysOn および Crescent のデモを弊部斉藤が実施し、好評をいただきました。 Twitter では Denali を「でなりん」とかわいく呼んでいただいたり、斉藤を「でなりかずき」と呼ぶ人がいたりいなかったり…? 私達も自信を持ってお奨めできる製品(まだ開発中ですが)ですので、皆様への大々的なお披露目からすぐに可愛がっていただけて、本当にありがたく思っています。   さて、その Denali の自習書ですが、第2弾が公開されました!   ■SQL Server AlwaysOn による可用性の向上 ( Doc 81.0MB / サンプル スクリプト 79.8KB)   Denali で追加される可用性向上のために非常に便利な機能 “AlwaysOn” を詳しく取り上げていますので、是非ご一読ください。…

0

イベント レポートとセミナー収録動画

こんにちは。日本マイクロソフトの松澤です。 東京は暖かくなってきました。例年よりも暖かくなるのが遅いかな?と思っていますが、だいぶ春らしくなってきました。   さて、今日はセミナーのレポート紹介と、動画紹介です。   2月23日(水)に、東京は秋葉原のアキバホールにて実施されました、「デンタープライズ・データベース・アカデミー」における David Cambell のセッションの模様がレポートとして Web ページに掲載されました。 Special Report エンタープライズ データベース アカデミー「これからのミッション クリティカル システムを語ろう」 SQL Server、 SQL Azure のアーキテクチャは、どのような思想に基づいて作られているのか、このレポート読み解いてください。   そして、SQL Server の真実を伝えるべく、技術者の皆様向けに夜開催している “Get The Fact セミナー“。第3回の模様を収録した動画を公開しました。 SQL Server の最新情報をお伝えする “Get The Fact セミナー” 「終了したセミナー」から、第3回の3月10日(木)分、第2回の1月20日(木)分をご覧いただくことができます。   なお、次回の Get The Fact セミナーは5月を予定しております。日程が決まりましたら、Blog および前述のページにて告知させていただきます。

0

3/12 実施 SQL Server コミュニティ 第0回勉強会のお知らせ

  こんにちは。日本マイクロソフトの松澤です。 東京地方、今日はとても暖かいです。コートが要らない陽気ですね。ただ、夜は普通に冷えるらしいとも聞いています。花粉もすごいようです。   といっても、天気予報をお伝えしたいわけではありません。 今日は、SQL Server のコミュニティの第0回勉強会のお知らせをさせていただきます。   札幌に、SQLDO という SQL Server の技術者のコミュニティがあります。私も一度、出張の際に勉強会にお邪魔させていただいたことがあります。 このコミュニティの代表者が一定期間東京に滞在されているということで、Twitter や弊社のセミナーを介して知り合った数人の技術者達が SQLTO というコミュニティを立ち上げました。 (実はこのコミュニティ誕生の瞬間!? に私も立ち会っております。)   松澤もこのコミュニティを日本マイクロソフトの一員としてサポートしていこうということで、勉強会の実施をお手伝いさせていただいています。 また、SQL CAT (Customer Advisory Team) の多田典史(ただ・よりひと)も、勉強会の中でセッションを持ち、SQL CAT って何ぞや?といった話から、非常に deep な技術情報まで、コミュニティの皆様にお伝えしていきます。   第0回勉強会は3月12日(土)13:30から(開場 13:00)です。 詳細は SQLTO のページをご覧ください。 また、お申込みはこちらからどうぞ。   皆様のご参加をお待ちしております。   *** 本イベントは、コミュニティー主催のイベントであり、日本マイクロソフトが主催するものではありません。日本マイクロソフトは、会場提供などのコミュニティ支援をしておりますが、本イベントの全体内容について関与するものではありません。  参考:マイクロソフト社員のコミュニティ参加について http://www.microsoft.com/japan/communities/msp.mspx

0

本日 BI/DWH Day @秋葉原ですが、来られない方のために…!

こんにちは。マイクロソフトの松澤です。 今日は秋葉原 UDX ギャラリーで、Microsoft BI/DWH Day が実施されます。 http://www.microsoft.com/japan/sqlserver/2008/r2/event/pdw.mspx   12:30 より受付開始、セッションは 13:00 からを予定しています。 遠方の方、午後いっぱい時間はとれないという方に朗報です! 本日のセミナーを、Ustream で配信することが決まりました~(^o^)/ http://www.ustream.tv/channel/microsoft-bi-dwh-day   また、Twitter のハッシュタグは #mbddjp です。つぶやく方、ご利用よろしくお願い致します~。   もちろん、会場では皆様のお越しをお待ちしております! (さすがにハンズオンは配信できませんので、ご了承ください。)

0

12/7 BI/DWH Day ハンズオン ワークショップ 受付中です!

お久しぶりです。マイクロソフトの松澤です。 町はすっかりクリスマス ムードいっぱいで、きれいなイルミネーションがあちこちに点いていますね。今日から12月なんて、一年経つのは本当に速いです (@_@)   さて、先日斉藤も post しましたが、いよいよ来週7日(火)、SQL Server 2008 R2 の新しいエディションである Parallel Data Warehouse がお目見えするイベントが行われます! 詳しくはイベントのページに書いてありますが、セッションは基調講演を含め、全部で 4 セッション。約1時間ずつ、13時から17時を予定しています。   12月7日(火) Microsoft BI/DWH Day @秋葉原 UDX ギャラリー また、基調講演終了後には裏番組として、1時間弱のハンズオン ワークショップを行います。無線 LAN が使用でき、リモート デスクトップ接続が可能な PC をご持参いただき、当日会場に設置されるサーバー上の仮想環境に接続して演習を行っていただくスタイルです。 今年の夏の TechEd でも好評をいただきましたハンズオン。今回も各回 30 席ずつ用意してお待ちしております。 なお、3回とも同じ内容です。お申込みはこちらからどうぞ。 第1回:14:10-15:00 第2回:15:10-16:00 第3回:16:10-17:00   イベントのページには「Self Service BI 体験 ~ PowerPivot での分析 Step by Step ~」と出ていますが、実は欲張って、SQL Server…

1

12月7日 Microsoft BI / DWH Day 開催@秋葉原 UDX ギャラリー

マイクロソフトの斎藤です。来る 12 月 7 日 (火曜日) に秋葉原の UDX ギャラリーにて、イベント 「Microsoft BI / DWH Day」 を開催します。 主なセッション コンテンツは下記です。 SQL Server 2008 R2 + SharePoint Server 2010 + Excel 2010 によって実現する セルフ サービス BI の最新ソリューション SQL Server 2008 R2 Paralle Data Warehouse エディションの技術詳細 ここに注目!今回 10 台 ~ 40 台の SQL Server を超大規模に並列処理をさせる MPP 技術を搭載した Parallel Data Warehouse…

0

Tech・Ed 2010 終了 & 9月17日セミナーのお知らせ

 こんにちは。松澤です。Blog 更新が久しぶりになってしまいました。本当に暑い日々が続きますが、夏バテしていませんか? 先週25日から27日には、毎年恒例となっております Tech・Ed がパシフィコ横浜にて行われました。SQL Server は専用会場を設けて Theater Session を行った他、Technical Session でもいくつかのセミナーを実施しました。 ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。   この Blog を書いている SQL Server Product Manager 陣の中では、斉藤、北川、松澤がそれぞれ Theater Session を持ちました。また、技術顧問の熊澤も Theater および Technical Session を持ちました。   25日(水) Theater Session “SQL Server 2008 再入門 ~ダイジェスト版~” 斉藤泰行 Theater Session “都市伝説のウソを暴く ~みんなで語ろう SQL Server の真実を~” 北川剛、熊澤幸生、SQL Server Specialist (MVP for SQL Server) 松本崇博…

0

Technology Summit 無事終了しました & 5/28 セッション動画が公開されました

????????????? ????? ???6?15???SQL Server 2008 R2 Technology Summit ???????????????????????SQL Server ????????5?????????????????? ?????????????????????????? Ustream ?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????   ???SQL Server ??????????????Twitter?Ustream ???????????????????????????????????????????????????????????????????? Twitter ????????????????????????????????????????????????????????????????   ???General Session ???15???????????????????????????????????????????????? SQL Server Management Studio ????? Azure ???????????????????????????PowerPivot for Excel ????????????????Azure ???????????????????????????? ?????PowerPivot for Excel ???? SQL Server(??????)?Excel?SQL Azure ??????????????????????????????????????????????????????   ????????????????????????????? Web ????????????? blog ?????????????????????!?????????????????????????   ???5?28????????? Microsoft Office &…

0

Microsoft SQL Server 2008 R2 Technology Summit を機に検証機貸出し開始します

マイクロソフトの北川です。 SQL Server Product Manager の twitter アカウント ( sqlpmj – http://twitter.com/sqlpmj/ ) で既につぶやきましたが、6月15日の標記イベントを皮切りに、実際に SQL Server 2008 R2 の機能をお試しいただくための検証機の貸出しを開始します。 新しいリリースは実際に試してみたいですよね。今回 SQL Server 2008 R2 のセルフ サービス BI をお試しいただくためには SQL Server 2008 R2 と Office 2010 だけではなく、SharePoint Server 2010 といったコンポーネントもあったほうがよりその世界を実感いただけると思っています。ただ、そういった検証環境をお持ちでない方のために、少数ではありますが検証機を準備させていただきます。ただし、まだ台数に関しては、どれくらいの方が希望されるものか十分に予測できないため未定です。 前提として、sqlpmj (http://twitter.com/sqlpmj/) をフォローされている方は SQL Server に対して興味がある方である、と仮定すると、そのうちの一部の方は実際に検証環境があれば試してみたいと思っていただけることと思います。で、実際につぶやいてみたところ、2名の方から「そういう環境があったらいいなー」という反応がありました。なので、sqlpmj (http://twitter.com/sqlpmj/) フォロワー数をベースに貸出し環境の台数を決定しようかと。まったくの過程ではありますが、試しにつぶやいてみた際の反応から、sqlpmj をフォローいただいている方50名につき1台の割合で貸出し環境を準備すればよいかと。最終的な台数は6月15日のイベント開始時 (13:00) のフォロワー数で決定したいと思います。今の感じだと2台あれば事足りる感じですかね。期間の重複などを考慮すると3台というところでしょうか。 ということで、いまだ最終的な貸し出し台数は決まっていませんが、下記要項で貸出し環境の希望者を募集します。 [前提] sqlpmj (http://twitter.com/sqlpmj/) と相互にフォローいただき、ダイレクトメールが送付できる関係であること 貸出し後、マイクロソフトからのコンタクトをご了承いただけること…

0