3月26日(金)Tech Fielders セミナー 東京 & Bloggers Meeting のご案内

こんにちは。マイクロソフト 松澤です。 すごく寒い日がありましたが、だいぶ暖かくなってきましたね。先日、水戸の偕楽園に行ってきました。白にピンクに、かわいい梅が満開でしたが、夕方だったので少し寒かったです。   さて、今日はイベントのお知らせです。3月26日(金)の午後、弊社のエバンジェリスト安納によるセッションをメインにしたイベントを実施致します。SQL Server 2008 R2 での BIを使ったログ管理(取込みからレポートまで)について、デモを交えて詳しくご説明致します。SQL Server 2008 R2 の新機能である PowerPivot for Excel を使ったログ分析手法もご紹介します。エンジニアの皆さんによるライトニング トークや、懇親会の時間もありますし、「新宿に行くのはちょっと無理・・・」という方にはライブ中継でもご参加いただけるようになっています。是非ともご参加ください。(本セミナーは1月29日に同内容で実施したもののリピート セッションです。)   詳細、ご参加登録はこちら。 ライブ中継へのお申し込みはこちら。   さらにこの後に、SQL Server Bloggers Meeting を緊急開催することが決定しました!詳細とお申込みについては後日、再度ご案内差し上げたいと思いますので、少々お待ちください。    いずれも、エバンジェリスト安納、SQL Server Product Manager 某氏(?!)によるデモ満載でお送りする予定ですので、気軽にいらしていただければと思います。もちろん、無料でご参加いただけます!

2

SQL Server 2008 R2 Evaluation (評価版) ダウンロード

マイクロソフトの斎藤です。 SQL Server 2008 R2 の評価版のダウンロード提供を開始しておりますので、お知らせいたします。 Microsoft SQL Server 2008 R2 Evaluation: IT プロフェッショナル用トライアル版 Microsoft® SQL Server® 2008 R2 PowerPivot for Microsoft® Excel – RTM Microsoft SQL Server 2008 R2 レポート ビルダー 3.0 Microsoft® SQL Server® 2008 R2 用 Feature Pack

2

SQL Server 2008 Service Pack 1 提供開始

マイクロソフトの斎藤です。 SQL Server 2008 Service Pack 1 (SP1) のダウンロード提供を本日より開始しましたのでお知らせします。 SQL Server 2008 Service Pack 1 ダウンロードhttp://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=66AB3DBB-BF3E-4F46-9559-CCC6A4F9DC19&displaylang=ja SQL Server 2008 SP1 には、2008年 8月の製品開発完了後に確認されたすべての不具合を修正するモジュールが同梱されており、2ヶ月に一回定期的に提供されている累積的な更新プログラム パッケージ  1 (CU1) から同 3 (CU3) の内容を包含しています。 また、今回の SP1 では、管理者の負荷を軽減するために、下記 2 つの機能があらたに提供されます。 ■ Service Pack 適用業務の工数削減のためのスリップ ストリーム イメージの作成が可能従来の Service Pack では、一旦製品版をインストール後、Service Pack を追加で適用する必要がありました。この作業は SQL Server インスタンスの追加毎にも必要で Service Pack を適用する業務を行う管理者の負担になっていました。今回の SQL Server 2008 SP1…

2

"動画で分かる SQL Server" シリーズ第1弾 ついに公開!

 こんにちは。マイクロソフト 松澤です。 4月に入ったというのに、東京では冬のような寒さが続いていました。ようやくこの週末あたりから春らしくなってきましたね。昨日は薄着にコートを羽織って出かけたのですが、ちょっと浮いているような気がして恥ずかしかったです。もうコートの時期は終わりですね。   さて、ずっと予告ばかりしてまいりました動画シリーズですが、ついに先日公開されました! どれも2分程度と、短くて見やすいものになっていますので、是非ご覧ください。感想もお寄せいただけますと嬉しいです (^^)   SQL Server 2008 R2 で実現する セルフサービス BI   BI 機能が非常に強い SQL Server ですが、SQL Server 2008 R2 ではさらに強力な機能が追加されています。セルフサービス BI と呼ぶにふさわしい新機能がどんなものか、是非この動画で概要をつかんでいただければ、と思います。   次に、セルフサービス BI に含まれる新機能である PowerPivot for Excel をご紹介する動画が3本公開されています。続きものなので、一気に見てくださいね。 PowerPivot for Excel (1)   PowerPivot for Excel (2)   PowerPivot for Excel (3)   この動画シリーズは、全部で18本公開の予定です。18本を一挙に掲載して、全体を見ていただけるページも、もうまもなく公開される予定です。   感想など、コメントはこの blog の…

2

SQL Server Reporting Services を体験する

マイクロソフトの斎藤です。 SQL Server には標準の機能として Reporting Services というレポート作成・管理・配信サービスが付属しています。この Reporting Services の機能を使用すれば、SQL Server はもちろん、Oracle、SAP、Teradata など既存の Data Wahrehouse に蓄積されたデータをグラフィカルに可視化することが可能です。 グラフィカルに可視化? と思われた方は、実際に Reporting Services によって作成されたレポートを直接参照することができる 「Rporting Services 体験サイト」を是非ご訪問ください。Reporting Services 体験サイトでは、皆様のブラウザから直接 Reporting Services のレポート画面を参照することが可能です。 Reporting Services 体験サイトはこちら: http://www.microsoft.com/japan/sqlserver/2008/rs/default.mspx (Windows Live ID によるユーザー登録が必要です。)

1

12/7 BI/DWH Day ハンズオン ワークショップ 受付中です!

お久しぶりです。マイクロソフトの松澤です。 町はすっかりクリスマス ムードいっぱいで、きれいなイルミネーションがあちこちに点いていますね。今日から12月なんて、一年経つのは本当に速いです (@_@)   さて、先日斉藤も post しましたが、いよいよ来週7日(火)、SQL Server 2008 R2 の新しいエディションである Parallel Data Warehouse がお目見えするイベントが行われます! 詳しくはイベントのページに書いてありますが、セッションは基調講演を含め、全部で 4 セッション。約1時間ずつ、13時から17時を予定しています。   12月7日(火) Microsoft BI/DWH Day @秋葉原 UDX ギャラリー また、基調講演終了後には裏番組として、1時間弱のハンズオン ワークショップを行います。無線 LAN が使用でき、リモート デスクトップ接続が可能な PC をご持参いただき、当日会場に設置されるサーバー上の仮想環境に接続して演習を行っていただくスタイルです。 今年の夏の TechEd でも好評をいただきましたハンズオン。今回も各回 30 席ずつ用意してお待ちしております。 なお、3回とも同じ内容です。お申込みはこちらからどうぞ。 第1回:14:10-15:00 第2回:15:10-16:00 第3回:16:10-17:00   イベントのページには「Self Service BI 体験 ~ PowerPivot での分析 Step by Step ~」と出ていますが、実は欲張って、SQL Server…

1

TechEd North America 2009 における SQL Server 関連情報

マイクロソフトの北川です。 米国時間5月11日(月)から米国カリフォルニア州ロサンゼルスにて開催中の TechEd North America 2009 において、SQL Server の最新情報が提供されました。 Data Platform Insider : TechEd 2009 – New SQL Server Innovations (英語) 次期リリースである SQL Server 2008 R2 (コードネーム「キリマンジャロ(Kilimanjaro)」と呼ばれていた製品) の CTP 版 (Community Technology Preview 版) は2009年の後半に、製品版は2010年の前半に提供することを計画しています。 SQL Server 2008 R2 では、ビジネス インテリジェンス (BI) にフォーカスし、ユーザーが蓄積したデータをもとに高度な分析を行うと同時に、ビジネス インテリジェンス機能に支えられた意思決定を多くのユーザーが体験できるよう、セルフサービス型のビジネス インテリジェンス (BI) 機能を提供します。また、SQL Server 2008 R2 では次のような機能も提供されます: Master Data Services マルチサーバー管理 64…

1

Velocity (3) Last

????????? ????????????????Velocity?CTP3??????????????????????Velocity CTP2??????????TechDays2009??????????????????????????????? ????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? ?????????????????????New-Cache?????????-NotificationsEnabled?????????????????????????????????????????? ?????????????????????????????????????????????????????(Velocity_help???????????????)   ???????????? static void myCacheLvlDelegate(string myCacheName,             string myRegion,             string myKey,             DataCacheItemVersion itemVersion,             DataCacheOperation OperationId,             DataCacheNotificationDescriptor nd) {      //display some of the delegate parameters     Console.WriteLine(“A cache-level notification was triggered at {0}”, DateTime.Now);     Console.WriteLine(”    Cache: ” + myCacheName);     Console.WriteLine(”    Region: ” +…

1

増えてます! SQL Server 2008 関連書籍が8冊刊行 (5/8時点)

マイクロソフトの斎藤です。 SQL Server の関連書籍は、他社製品に比べて少ないという都市伝説 (?!) がありますが、事実は違います。SQL Server 2008 関連書籍は続々と発刊中です。 本日 (5月8日) 現在で私が確認しただけでも 8 冊の SQL Server 2008 関連書籍が発売されています。 ひと目でわかる Microsoft SQL Server 2008 徹底検証 Microsoft SQL Server 2008 コンプライアンス&情報セキュリティ 徹底検証 Microsoft SQL Server 2008 移行・アップグレード&データベースサーバー統合 実践 Microsoft SQL Server 2008 レポーティング入門 実践 Microsoft SQL Server 2008 データ統合&分析入門 Microsoft SQL Server 2008 導入・移行ガイド (アスキー) SQL Server 2008ビギナーズガイド…

1

SQL Server 2008 による PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard) への対応

マイクロソフトの北川です。 セキュリティの基準として PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard) という規格が話題に上ることが出てきました。この規格はクレジットカード業界におけるセキュリティ基準なのですが、情報セキュリティに関する具体的な実装に言及しているため、クレジットカード業界以外でも参考とされるケースが出てきているようです。 SQL Server Security ブログでも「PCI DSS Compliance with SQL Server 2008」として紹介されていますので、英文資料ではありますが、PCI DSS に準拠する形で SQL Server 2008 を導入する手法に関して興味のある方は、下記資料をご一読いただければと思います。 Parente Randolph – PCI QSA (Qualified Security Assessor)Deploying SQL Server 2008 Based on Payment Card Industry Data Security Standard (PCI DSS) Version 1.2 (英語)

1