イベント レポートとセミナー収録動画

こんにちは。日本マイクロソフトの松澤です。 東京は暖かくなってきました。例年よりも暖かくなるのが遅いかな?と思っていますが、だいぶ春らしくなってきました。   さて、今日はセミナーのレポート紹介と、動画紹介です。   2月23日(水)に、東京は秋葉原のアキバホールにて実施されました、「デンタープライズ・データベース・アカデミー」における David Cambell のセッションの模様がレポートとして Web ページに掲載されました。 Special Report エンタープライズ データベース アカデミー「これからのミッション クリティカル システムを語ろう」 SQL Server、 SQL Azure のアーキテクチャは、どのような思想に基づいて作られているのか、このレポート読み解いてください。   そして、SQL Server の真実を伝えるべく、技術者の皆様向けに夜開催している “Get The Fact セミナー”。第3回の模様を収録した動画を公開しました。 SQL Server の最新情報をお伝えする “Get The Fact セミナー” 「終了したセミナー」から、第3回の3月10日(木)分、第2回の1月20日(木)分をご覧いただくことができます。   なお、次回の Get The Fact セミナーは5月を予定しております。日程が決まりましたら、Blog および前述のページにて告知させていただきます。

0

熊澤の部屋、多田の部屋、合わせて公開!

お久しぶりです。日本マイクロソフトの松澤です。 本日、新しい技術情報のページが公開されましたので、お知らせします。   まずは、”匠 熊澤 幸生の部屋”。 データベースに携わること30余年。まさに「匠」と言える熊澤 幸生のプロフィールと、彼の蔵出しとも言える資料を掲載しています。   そして、”SQLCAT 多田 典史の部屋”。 開発部門に属し、全世界に 25 人しかいないスペシャリスト集団である SQLCAT とは何者か。 そして日本人で唯一の多田はどんな仕事をしているのか。   それぞれのページでお確かめください。

0