2016 年 11 月の CU がリリースされました

2016 年 11 月の CU がリリースされました。 SharePoint 2016 向けの修正は Feature Pack 1  としてリリースされております。 2 つリリースされており、それぞれ異なる修正のため、最新にするには両方インストールする必要があります。 Feature Pack 1  では、UI や機能面での改良が加えられているため、通常の更新プログラムとは異なります。 詳細については、改めて投稿しますが、下記の記事も参照ください。 Feature Pack 1 for SharePoint Server 2016 – Feature Documentation Announcing Feature Pack 1 for SharePoint Server 2016—cloud-born and future-proof   SharePoint 2010 KB: November 8, 2016, cumulative update for SharePoint Server 2010 (KB3127957)  ダウンロード: Microsoft…

0

2016 年 10 月の CU がリリースされました

2016 年 10 月の CU がリリースされました。 SharePoint 2016 向けの修正は 2 つリリースされており、それぞれ異なる修正のため、最新にするには両方インストールする必要があります。 SharePoint 2010 KB: October 11, 2016, cumulative update for SharePoint Server 2010 (KB3118387)  ダウンロード: Microsoft SharePoint Server 2010 (KB3118387) の更新プログラム SharePoint 2013 KB: October 11, 2016, cumulative update for SharePoint Server 2013 (KB3118366) ダウンロード: Microsoft SharePoint Enterprise Server 2013 (KB3118366) の更新プログラム SharePoint 2016 KB: October…

0

2016 年 9 月の CU がリリースされました

2016 年 9 月の CU がリリースされました。 SharePoint 2016 向けの修正は 2 つリリースされており、それぞれ異なる修正のため、最新にするには両方インストールする必要があります。 SharePoint 2010 KB: September 13, 2016, cumulative update for SharePoint Server 2010 (KB3115473) ダウンロード: Microsoft SharePoint Server 2010 (KB3115473) の更新プログラム SharePoint 2013 KB: September 13, 2016, cumulative update for SharePoint Server 2013 (KB3118279) ダウンロード: Microsoft SharePoint Enterprise Server 2013 (KB3118279) の更新プログラム SharePoint 2016 KB: September…

0

2016 年 8 月の CU がリリースされました

2016 年 8 月の CU がリリースされました。 今月は SharePoint2010 向けの修正はリリースされておりません。なお、SharePoint 2016 向けの修正は 2 つリリースされており、それぞれ異なる修正のため、最新にするには両方インストールする必要があります。   SharePoint 2013 KB: August 9, 2016, cumulative update for SharePoint Server 2013 (KB3115450) ダウンロード: Microsoft SharePoint Enterprise Server 2013 (KB3115450) の更新プログラム SharePoint 2016 KB: August 9, 2016, update for SharePoint Server 2016 (KB3115437) ダウンロード:Microsoft SharePoint Enterprise Server 2016 (KB3115437) の更新プログラム KB: August…

0

PSCONFIGUI.EXE と PSCONFIG.EXE はどちらを使うべきか

こんにちは、SharePoint サポートの川添です。 今回の投稿では、Senior Escalation Engineer Stefan Gossner さんが投稿している以下の記事をベースに、PSCONFIGUI.EXE と PSCONFIG.EXE の相違について説明したいと思います。なお、本投稿は、作者の許可を得て投稿、一部追記しています。 Why I prefer PSCONFIGUI.EXE over PSCONFIG.EXE PSCONFIG.EXE と PSCONFIGUI.EXE は、いずれも構成ウィザードとして知られる、コマンドベースラインのツール、GUI ベースのツールという相違があります。 PSCONFIGUI.EXE は、SharePoint で更新プログラムの適用後に実施するいくつかのタスクを実施する UI ベースの構成ウィザードです。 PSCONFIG.EXE は、より詳細なオプションを指定することのできるコマンドラインツールであり、そのオプションの指定次第では UI ベースの構成ウィザードよりも短時間で完了することもあります。 一方、コマンドラインツールである PSCONFIG.EXE は、その性質上どの操作を実施するかは、実施するユーザーが指定するオプションに依ります。多くの場合、PSCONFIG.EXE を実施する場合に、以下のオプションを指定して実施することがあります。 PSCONFIG -cmd upgrade -inplace b2b -wait しかしながら、このコマンドは、PSCONFIGUI.EXE で実行される操作のサブセットを実行するのみです。例えば、このオプションでは、Web Application の _app_bin にあるファイルは更新されません。PSCONFIG.EXE で実行できるオプションには、以下のようなものがあります。オレンジでマークされた操作は、更新プログラムを適用した後に、PSCONFIGUI.EXE を実施した場合に自動的に実施される操作です。 Usage: psconfig.exe -cmd [Parameters] psconfig.exe -help…


SharePoint Server の更新プログラムの適用方法について

こんにちは、SharePoint サポートの川添です。 SharePoint には、Service Pack や Cumulative Update、Public Update 等の各種の更新プログラムの種類があります。いずれの更新プログラムにおいても、基本的な適用方法は同じですので、今回の投稿の中で、SharePoint Server の更新プログラムの適用方法について説明します。 更新プログラムの詳細については、以下のブログ記事にて詳細に解説してありますので、併せてご参照ください。 SharePoint 修正プログラム詳解 (SharePoint patching demystified)   更新プログラム適用の概要 SharePoint の更新プログラムの適用手順は、1). 更新モジュールの適用、2). データベース スキーマの更新、ファイルシステム上のセキュリティ設定、必要なバイナリ― ファイルの再配置、フィーチャーの更新等の 2 ステップから更新されます。TechNet の記事にも更新プログラムの適用はバイナリファイルのインストールと、サーバー側でのアップグレードの 2 つを実施する必要がある点について記載されています。この 2 つ目のステップを実施するのが、構成ウィザードになります。そのため、更新プログラムの適用を完全に完了するには、上記 2 つのステップを完了する必要があります。   ポイント CU適用の基本的な流れは以下になります。 ①CUインストールによるバイナリの更新 => ②構成ウィザードの実施によるデータベーススキーマ更新 このうち②には時間がかかる場合があるため取り急ぎ①まで先に実施した後②の実施を先延ばしにすることもできます。   補足 : この構成ウィザードを実施するサーバー側の更新ステップでは、環境により時間がかかる場合があります。そのため、SharePoint 2010 以降では、ステップ 1 となる、更新モジュールの適用を完了した後、システムの運用上の要件、制約により、構成ウィザードを実施するまでの間の期間を置くことができようになりました。これは、下位互換性 (Compatibility Range) がサポートされるようになったためです。この期間は、設定があるわけではありませんが、合理的な期間 (数日 –…


2016 年 3 月の CU がリリースされました

2016 年 3 月の CU がリリースされました。 – 参考リンク March 2016 CU for SharePoint 2013 product family is available for download https://blogs.technet.microsoft.com/stefan_gossner/2016/03/09/march-2016-cu-for-sharepoint-2013-product-family-is-available-for-download/ March 2016 CU for SharePoint 2010 product family is available for download https://blogs.technet.microsoft.com/stefan_gossner/2016/03/09/march-2016-cu-for-sharepoint-2010-product-family-is-available-for-download/ – 注意事項 ・SharePoint 2013 の 2015 年 7 月 CU 以降の CU にはデータベーススキーマの拡張を行う修正が含まれており、CU 適用後に構成ウィザードを実行しない場合に検索クロールが失敗します。検索クロールの問題を回避するために、2015 年 7 月 CU より前の環境に 2015 年…


2016 年 2 月の CU がリリースされました

2016 年 2 月の CU がリリースされました。 – 参考リンク February 2016 CU for SharePoint 2013 product family is available for downloadhttps://blogs.technet.microsoft.com/stefan_gossner/2016/02/09/february-2016-cu-for-sharepoint-2013-product-family-is-available-for-download/ February 2016 CU for SharePoint 2010 is available for downloadhttps://blogs.technet.microsoft.com/stefan_gossner/2016/02/09/february-2016-cu-for-sharepoint-2010-is-available-for-download/ – 注意事項・SharePoint 2013 の 2015 年 7 月 CU 以降の CU にはデータベーススキーマの拡張を行う修正が含まれており、CU 適用後に構成ウィザードを実行しない場合に検索クロールが失敗します。検索クロールの問題を回避するために、2015 年 7 月 CU より前の環境に 2015 年 7 月 CU 以降の CU を適用する際には、適用後に必ず構成ウィザードを実施してください。…


Security Update MS16-004 をインストールすると、リストビューが正常に表示されなくなる

SharePoint サポートの川添です。先日公開された MS16-004 について複数の報告が寄せられていますので、ご注意ください。 問題MS16-004 (SharePoint Server 2013) を適用すると、リストのビューが正常に表示されなくなる。 対処策 2016. 1 月の累積的な修正プログラムを適用する (構成ウィザードの実施も必要です) 補足) 2016.1月の修正プログラムについては、以下のブログ記事で紹介していますので、ご参照ください。 2016 年 1 月の CU がリリースされました 現在、この問題については開発部門に報告されており、調査中です。また、SharePoint 2013 において問題が発生することが報告されています。 状況にアップデートがあり次第、本投稿を更新します。 2016.2.3 Update – 更新プログラムの記事にアップデートされた情報が更新されています。(More Information セクション) この問題に対処するには、2016.1 月の累積的な更新プログラムを適用してください。 併せて、以下のブログ記事についてもご参照ください。 Solution for the list view issue with MS16-004 (January 2016 PU) for SharePoint 2013   エラーメッセージの一例です。日本語環境では、日本語のエラーメッセージが表示されます。 ********** TypeError : Unable…


2016 年 1 月の CU がリリースされました

2016 年 1 月の CU がリリースされました。 – 参考リンク January 2016 CU for SharePoint 2013 product family is available for downloadhttps://blogs.technet.microsoft.com/stefan_gossner/2016/01/12/january-2016-cu-for-sharepoint-2013-product-family-is-available-for-download/ January 2016 CU for the SharePoint 2010 product family is available for downloadhttps://blogs.technet.microsoft.com/stefan_gossner/2016/01/12/january-2016-cu-for-the-sharepoint-2010-product-family-is-available-for-download/ – 注意事項・SharePoint 2013 の 2015 年 7 月 CU 以降の CU にはデータベーススキーマの拡張を行う修正が含まれており、CU 適用後に構成ウィザードを実行しない場合に検索クロールが失敗します。検索クロールの問題を回避するために、2015 年 7 月 CU より前の環境に 2015 年 7 月 CU…