フォームベース認証の外部 Web サイトをクロールする際の認証指定について


こんにちは。SharePoint サポートの趙 雲龍です。

本投稿では、クロール ルールの追加ページにおける [認証の指定] セクションの選択肢の 1 つである、 [フォーム資格情報を指定する] の動作変更についてご紹介いたします。

SharePoint Server 2013 において、SharePointサイト以外のフォームベース認証の Web サイトのクロールは、通常はクロール ルールの [フォーム資格情報を指定する] を選択することにより、資格情報を指定し、クロールも可能です。

しかしながら、SharePoint Server 2016 では、セキュリティ強化の変更が行われたため、クロール ルールを使用した場合も SharePoint ファーム以外のサイトのフォームベース認証ページにて認証情報を設定、および取得することができないように変更されました。

このため、SharePoint Server 2016 の環境のクロール ルールの追加ページにある [認証の指定] セッションにて、[フォーム資格情報を指定する] を選択し、[フォームの URL:] にフォームベース認証の外部 Web サイトの URL を入力後、[資格情報の入力] ボタンをクリックすると、下記のメッセ―ジが表示されます。 

==================== メッセージの詳細ここから ====================

==================== メッセージの詳細ここまで ====================

■ 対処策

本動作は SharePoint Server 2016 の想定された動作となります。

考えられる対処案としては、対象の Web サーバーにて Windows 認証を構築し、SharePoint Server 2016 にて、別のコンテンツ アクセス アカウントを指定し、利用する方法となります。

 

今回の投稿は以上になります。

Comments (0)

Skip to main content