Office 365 監査ログに SharePoint Online のグローバル IP が記録される


こんにちは。SharePoint サポートの井上です。

 

Office 365 セキュリティ管理センターから検索できる監査ログについて、IP アドレスに SharePoint Online のグローバル IP アドレスが記録される場合があることが報告されております。

globalip

 

<参考情報>

タイトル : Office 365 URL および IP アドレス範囲

アドレス : https://support.office.com/ja-jp/article/8548a211-3fe7-47cb-abb1-355ea5aa88a2

* SharePoint Online のグローバル IP アドレスについては、“SharePoint Online OneDrive for Business” 項をご確認ください。

 

本動作につきましては、製品の問題と認識しており開発部門へのフィードバックを実施しておりますが、非常に複雑な問題のため、修正には時間を多大に要する見通しとなっております。

なお、グローバル IP アドレスが記録される動作は、お客様のテナントへの不正アクセスにより記録されている状況ではございませんので、この点についてはご安心ください。

 

該当の監査ログについては、現時点においては以下のような動作が確認できております。

SharePoint Online に関する ファイル アクセスのアクティビティで記録される場合がある

・ユーザーが直接アクセスしたファイルやページにアクセスした記録ではなく、アクセスしたファイルやページの表示にて発生する、製品の内部動作によるアクセスで記録される場合がある (必ず発生するわけではない)

・主にユーザーの写真に関するアクセスで発生する

・記録される IP アドレスの範囲は “104.146.128.0/17” (104.146.128.1 104.146.255.254)

 

大変恐れ入りますが、上記内容をご確認の上、SharePoint Online のグローバル IP が記録されるレコードについては監視対象外としていただくなど、運用による対応をご検討くださいますようお願いいたします。

 

今回の投稿は以上です。

本情報の内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content