2017 年 7 月より、Project Online に接続可能な Project クライアントは Project Professional 2016 のみとなります


※2017/2/3 に内容を更新いたしました。

こんにちは、SharePoint サポートの森村です。
本記事では 2017 年 6 月末に予定している、Project Online のソフトウェア要件の変更について関連情報をご案内いたします。
なお、本日 (2017 年 2 月 3 日) 現在の情報となるため、動作に変更等がある可能性があります。

詳細

本日 2017 年 2 月 3 日時点では、Project Online の Project Web App サイトに接続可能な Project Professional のバージョンは、Project Professional 2016、Project Professional 2013 の 2 種類です。

しかしながら、Office 365 メッセージセンター上で MC89200 としてご案内しておりますように、2017 年 7 月 1 日以降は、最新バージョンである Project Professional 2016 のみが Project Online のサポート対象バージョンとなり、Project Professional 2013 からの接続はブロックされる動作となります。

(なお、以前は 2016 年 8 月に Office 365 メッセージセンター上で MC75399 として、2017 年 3 月 1 日以降は、最新バージョンである Project Professional 2016 のみが Project Online のサポート対象バージョンとなり、Project Professional 2013 からの接続はブロックされる動作となることをお伝えいたしておりましたが、予定が変更されております。)

2017 年 7 月以降も Project Online 上のプロジェクトを Project Professional クライアントで編集する必要がある場合は、2017 年 6 月以前に Project Professional 2016 バージョンへのアップグレードをご検討ください。

・参考情報
Office 365 のメッセージ センターでも同様の内容をご案内いたしておりますので、併せてご確認ください。

タイトル : Updated: Project Online requirements are changing (MC89200)
アドレス : https://portal.office.com/AdminPortal/home?switchtomodern=true#/MessageCenter?id=MC89200
(上記リンクは、管理者権限で Office 365 にサインインした状態で表示可能です。)

下記は関連情報となります。

タイトル : Office 365 ProPlus 2013 のサポートは 2017 年 2 月 28 日に終了します
アドレス : https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3199744

今回の投稿は以上です。


本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content