Chrome ブラウザーの動作変更による SharePoint および Project 製品への影響について


こんにちは、SharePoint サポートの森村です。
Chrome ブラウザーの動作変更による SharePoint Online / SharePoint Server 2013 や、関連製品である Project Online / Project Server 2013 への影響についてご案内いたします。

本投稿の SharePoint Server 2013 / SharePoint Online に関する内容については別のブログ投稿にもとづいております。元の投稿 (英語) につきましては、下記のサイトをご確認ください。

  タイトル : Unable to open SharePoint documents in local client (rich client) from Chrome due to NPAPI plug-in missing
  アドレス : http://blogs.technet.com/b/office_integration__sharepoint/archive/2015/04/24/unable-to-open-sharepoint-documents-in-rich-client-from-chrome.aspx

本投稿ではさらに Project Online / Project Server 2013 に関する情報も追加してご案内します。

2015/10/7 追記
全体的に内容を更新しました。

2016/2/5 追記
3. 現在の SharePoint Online の動作」部分の内容を一部更新しました。

目次
1. 2015 8 月以前の SharePoint Online/SharePoint Server 2013 への影響例
2. 2015
8 月以前の Project Online/Project Server 2013 への影響例
3.
現在の SharePoint Online の動作
4.
現在の SharePoint Server 2013 の動作
5.
現在の Project Online の動作
6.
現在の Project Server 2013 の動作

1. 2015 年 8 月以前の SharePoint Online/SharePoint Server 2013 への影響例

Chrome ブラウザーの開発元の Google 社により、Chrome ブラウザーの NPAPI Plug-in が削除されました。
Chrome 製品のサイトの情報となりますが、こちらのページにて詳細が案内されています。

後述いたしますように、現在では現象は改善しておりますが、2015 年 8 月以前の時点では、NPAPI Plug-in を使用していた SharePoint 統合機能を実現する Office 製品の Plug-in が一時期 Chrome ブラウザー上で使用できず、この結果 SharePoint Online/SharePoint Server 2013 上にて Chrome ブラウザーを使用した場合、下記の一部機能が利用できない状況となっておりました。

  • ドキュメント ライブラリ上の Office ファイルをクリックした際に、対応する Office クライアントが起動せず、Office Web App (ブラウザー上) で表示が行われます。
    (なお、Excel ファイル、Word ファイル、PowerPoint ファイルの場合は、Office Web App 上で表示後に、[Excel で開く] 等のボタンが表示されますので、そのボタンをクリックすることで対応する Office クライアント上での編集が可能となります。)
  • Skype for Business (Lync) のプレゼンス情報が表示されません。
  • [Project で開く] ボタンが動作しません。
  • [ライブラリを編集][リストを編集] ボタンが動作しません。
  • [新しいクイック操作] ボタンが動作しません。
  • [ワークフロー設定]-[SharePoint Designer でワークフローを作成][ワークフロー設定]-[SharePoint Designer で再利用可能なワークフローを作成] ボタンが動作しません。
  • メディア ライブラリ上で動画の再生ができません。

SharePoint サイトのリボン メニュー例

2. 2015 年 8 月以前の Project Online/Project Server 2013 への影響例

Project Server 2013/Project Online の Project Web App サイトにて Chrome ブラウザーを使用した場合は、下記について影響を受けておりました。

  • [プロジェクト センター] 上でプロジェクト一覧を表示した際に、[状況説明] 列に表示されるプロジェクトのアイコンをクリックした際に、Project Professional 2013 が起動せず、プロジェクトを開くことができません。
  • [新規]-[Project Professional で作成] ボタンが動作しません。
  • [開く]-[Microsoft Project][開く]-[Microsoft Project (編集用)] ボタンが動作しません。
  • 個別のプロジェクトのスケジュールを表示した際に、[編集]-[Microsoft Project] ボタンが動作しません。
  • [リソース センター] から、エンタープライズ リソースを Project Professional 2013 上で開くための [開く] ボタンが動作しません。

Project Web App サイトのリボン メニュー例

3. 現在の SharePoint Online の動作

現在の SharePoint Online 上では、全テナントに対し、Chrome ブラウザー上での動作に関連する更新プログラムが適用されておりますため、Chrome ブラウザー上でも正常に動作します。
しかしながら、SharePoint Online 上においては Skype for Business (Lync) のプレゼンス情報は IE を含むすべてのブラウザーにて動作いたしません。
これは現時点 (2016 年 2 月) での SharePoint Online 製品の機能の制限となります。

4. 現在の SharePoint Server 2013 の動作

SharePoint Server 2013 の場合は、2015 年 8 月度の更新プログラムにて、Chrome ブラウザー上での動作を改善する更新を公開しております。
しかしながら、2015 年 8 月度の更新プログラム、および2015 年 9 月度の更新プログラムでは、別の問題が発生することを確認しておりますので、現在 (2016 年 2 月) 最新の更新プログラムの適用をご検討ください。
詳細については下記の弊社ブログ記事をご参照ください。

  タイトル : 2016 年 1 月の CU がリリースされました
  アドレス : http://blogs.technet.com/b/sharepoint_support/archive/2016/01/14/2016-1-cu.aspx
  タイトル : 2015 年 8 月の CU がリリースされました
  アドレス : http://blogs.technet.com/b/sharepoint_support/archive/2015/08/20/2015-8-cu.aspx
  タイトル : 2015 年 9 月の CU がリリースされました
  アドレス : http://blogs.technet.com/b/sharepoint_support/archive/2015/09/09/2015-9-cu.aspx

また、更新を適用後も、Skype for Business (Lync) のプレゼンス情報については IE11 ブラウザー以外では動作しません。IE11 ブラウザーの使用をご検討ください。

5. 現在の Project Online の動作
 
現在の Project Online 上では、全テナントに対し、Chrome ブラウザー上での動作に関連する更新プログラムが適用されておりますため、上記 2. に記載した機能につきましても正常に動作します。
 

6. 現在の Project Server 2013 の動作
 
Project Server 2013 の場合も SharePoint Server 2013 と同様に、2015 年 8 月度の更新プログラムにて、Chrome ブラウザー上での動作を改善する更新を公開しております。
Project Server 2013 および SharePoint Server 2013 更新プログラムの適用後は、上記 2. に記載した機能につきましても正常に動作します。

なお、2015 年 8 月度の更新プログラム、および2015 年 9 月度の更新プログラムにつきましては、上記の 4. に記載いたしました SharePoint Server 2013 上の現象が同様に発生いたしますため、現在 (2016 年 2 月) の最新の Project Server 2013 および SharePoint Server 2013 更新プログラムの適用をご検討ください。

  タイトル : Project Server 2010, 2013 and 2016 January 2016 PU Announcement
  アドレス : https://blogs.technet.microsoft.com/projectsupport/2016/01/13/project-server-2010-2013-and-2016-january-2016-pu-announcement/
  タイトル : January 12, 2016, cumulative update for Project Server 2013 (KB3114493)
  アドレス : https://support.microsoft.com/en-us/kb/3114493

今回の投稿は以上です。



本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Comments (0)

Skip to main content