KB 3013126 (MS14-085) を適用後に、SharePoint 2010 の環境で発生する問題について


SharePoint サポートの川添です。

掲題の KB 3013126 (MS14-085) を適用後に問題が発生したという事象が、複数報告されているため、本投稿でその内容と対処策についてご説明します。

問題 :

KB 3013126 (MS14-085) を適用後に、SharePoint 2010 の環境において画像ファイルのアップロードができなくなる。

補足: 後述している米国 SharePoint サポートチームの投稿では、以下の現象についても発生する可能性があることが報告されています。

また、Windows 2008 環境での現象のみが報告されています (R2 ではありません)。

– サイトの作成に失敗する

– コンテンツ展開がハングする

– AspMenu (ドロップダウンメニュー) が動作しない

– w3wpプロセスがハングもしくはクラッシュする

原因 :

セキュリティ更新プログラム (KB 3013126) により、windowscodecs.dll が更新され、この変更により問題が発生します。

対処策 :

以下の何れかの対処策を取ることにより、問題に対処することができます。

– KB 3013126 をアンインストールする

KB 971512 をインストールする

– SharePoint 上で、IE 8 が使用されている場合、IE 9 以降にアップデートする

追加情報 :

KB 3013126 以外にも、KB 3029944 を適用した場合でも同様の現象が発生する可能性があります

参考情報 :

以下は、米国 SharePoint サポートチームのブログです。

SharePoint 2010 – Unable to create Sites or upload images after installing kb3013126 (MS14-085)


Comments (0)

Skip to main content