SharePoint 2013 サイトの共有、フォロー、同期ボタンを非表示にする


こんにちは、SharePoint サポートの佐伯です。
これまで検索の設定やカスタマイズに関する内容を投稿してまいりましたが、今回の投稿では、これまでによくお問い合わせをいただいた SharePoint サイト右上の 共有フォロー同期 ボタンを非表示にするカスタマイズについてご紹介したいと思います。

共有、フォロー、同期 ボタンを非表示にする
1. SharePoint Designer 2013 を起動します。
2. [サイトを開く] をクリックし、該当サイトの URL を入力して、サイトを開きます。

3. [マスター ページ] をクリックします。

4. マスター ページの一覧から、サイトに適用しているマスター ページをクリックします。

5. "カスタマイズ" セクション内に表示される [ファイルの編集] をクリックします。

6. 以下のように変更します。
共有ボタンを非表示にする場合
(修正前)
<SharePoint:SPSharePromotedActionButton runat="server"/>
(修正後)
<SharePoint:SPSharePromotedActionButton runat="server" Visible="false"/>

フォロー ボタンを非表示にする場合
(修正前)
<SharePoint:DelegateControl runat="server" ControlId="PromotedActions" AllowMultipleControls="true" />
(修正後)
<SharePoint:DelegateControl runat="server" ControlId="PromotedActions" AllowMultipleControls="true" Visible="false"/>

同期ボタンを非表示にする場合
(修正前)
<SharePoint:SPSyncPromotedActionButton runat="server"/>
(修正後)
<SharePoint:SPSyncPromotedActionButton runat="server" Visible="false"/>

7. マスター ページを保存します。

共有、フォロー、同期 ボタンが非表示になりました!

補足) "SharePoint Server 発行インフラストラクチャ" がアクティブの場合
SharePoint 2013 では、サイト コレクションの機能 "SharePoint Server 発行インフラストラクチャ" がアクティブである場合、デザイン マネージャーの機能が使用できるようになります。デザイン マネージャーでは、HTML ファイルを SharePoint 2013 のマスター ページ (*.master) に変換することができます。変換後は HTML ファイルとマスター ページ (*.master) が関連付けられるので、HTML ファイルを編集して保存すると、変更内容が、関連付けられたマスター ページ (*.master) に同期されます。

参考) 方法: SharePoint 2013 で HTML ファイルをマスター ページに変換する
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/jj822370(v=office.15).aspx

HTML ファイルと関連付けられたマスター ページ (*.master) では、共有、フォロー、同期 ボタンの制御は以下のコードに含まれるよう変更されるため、上述のような非表示にする編集ができません。
<PublishingRibbon:PublishingRibbon runat="server"/>

共有フォロー同期 ボタンを編集したい場合は、一度マスター ページ (*.master) をサイト定義にリセットします。

そうすると、下記のようなコードに変更されますので、非表示にしたいボタンにそれぞれ Visible=”false” を追加し、ファイルを保存します。
<SharePoint:SPSharePromotedActionButton runat="server"/>
<SharePoint:DelegateControl runat="server" ControlId="PromotedActions" AllowMultipleControls="true" />
<SharePoint:SPSyncPromotedActionButton runat="server"/>

注1: HTML ファイルを編集して保存すると、HTML ファイルに記述した内容がマスター ページ (*.master) に同期されますが、この時、マスター ページ (*.master) に直接編集した内容は削除されてしまいます。マスター ページ  (*.master) を直接編集する場合はご注意ください。
注2: マスター ページの編集後は、チェックイン、メジャー バージョンの発行が必要です。他のユーザーには、マスター ページがメジャー バージョンとして発行された場合にのみ、変更内容が反映されます。

メジャー バージョンの発行手順はこちらをご覧ください。
- 手順
1. システム アカウントでマスターページを編集したサイトにブラウザからアクセスします。
2. [サイトの操作] - [サイトの設定] - [マスター ページ] または [マスター ページとページレイアウト] をクリックします。
3. マスターページ ギャラリーで、編集したマスターページをクリックし選択します。
4. リボン メニューから [ファイル] タブ - [発行] をクリックし、メジャーバージョンを発行します。

今回の投稿は以上です。

Comments (0)

Skip to main content