SharePoint 2010 で期待どおりの検索結果が得られない


SharePoint 2010 で何故か検索思ったようにヒットしない、MOSS 2007 の時と微妙に違う結果になる、、という現象に悩まされたときは、以下の KB で紹介されてる対処方法で改善されるかもしれません。

 
SharePoint 2010: People search does not return expected results in Japanese version
http://support.microsoft.com/kb/2723923

SharePoint 2010 ではコンテンツの内容から自動的にインデックス処理時のワードブレーカーを選択する追加機能が実装されたのですが、コンテンツの内容によってはこれが期待どおりの動作をせず、日本語のコンテンツが誤って中国語などのワードブレーカーで処理されてしまうことがあります。この場合、ブラウザの言語設定が日本語の環境だとクエリのワードブレーク結果とインデックスのワードブレーク結果が一致せず、コンテンツがヒットしない現象が発生します。

クロールコンポーネントのレジストリ変更後、インデックスのフルクロールが必要となるので大規模な環境で気軽に試せない場合、検証環境があれば、その環境に同じコンテンツを移行して対応策が有効なものか、動作確認することが可能です。

Comments (0)

Skip to main content