SharePoint 2010: ID 7043 のイベントエラーログ


こんにちは!!    SharePoint サポート担当のタノグチです。

今回、初の書き込みです。これを機にドシドシ書き込んでいくので、どうぞよろしくお願いします。

しかし最近は続きですね。なかなか太陽が顔をのぞかせてくれないおかげで、休日はどうも寝すぎて…しまいます。

さて、今回紹介させて頂くことは、SharePoint 2010 の初期アクセス時に発生する ID 7043のイベントエラーログについてです。これはIISRESET やワーカープロセスのリサイクルが実施されてからの初回アクセス時に必ず発生する現象ですので、注意していただけたらと思います。

イベントエラーは以下にある通りです。

clip_image002

ここで、エラーメッセージにある、 TaxonomyPicker.ascx ファイルは以下のパスにあります。

C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\14\TEMPLATE\CONTROLTEMPLATES\TaxonomyPicker.ascx

まず、ID 7043 の情報からこのエラーの対処方法を調べてみると、TaxonomyPicker.ascx ファイルの

<%@ Control className="TaxonomyPickerControl" Language="C#" Inherits="Microsoft.SharePoint.Portal.WebControls.TaxonomyPicker&#44;Microsoft.SharePoint.Portal, Version=14.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=71e9bce111e9429c" %>

という文字列の、TaxonomyPicker&#44; → TaxonomyPicker, に変更する事で回避可能だと以下のブログに記載されているものの回避されません。。。。

タイトル:Upgrade Team Foundation Server 2008 to TFS 2010 (and SharePoint Server 2010)

アドレス:http://blogs.msdn.com/b/jjameson/archive/2010/05/04/upgrade-team-foundation-server-2008-to-tfs-2010-and-sharepoint-server-2010.aspx

ではなぜこのエラーが出るのかを調べていると、以下のことが分かってきました。

エラーの原因

· 本エラーは、IISRESET やワーカープロセスのリサイクルが実施されてからの初回アクセス時にのみ記録され、それ以降のアクセス時には発生しない。

· IISRESET やワーカープロセスのリサイクルが実施されてからの初回アクセス時にID 7043 のエラーイベント が発生する。(初回アクセス時に ascx ファイルを読み込み、モジュールをロードする為)

· 上記のようにTaxnomyPicker.ascx ファイルの文字列に、TaxonomyPickerControl というCONTROLが書いてあるが、そもそもそのCONTROL 自体が無いためにエラーが記録されている。

残念ながらこのエラーはSharePoint 2010 製品の問題に起因して起こっているということがわかりました。この問題は TaxonomyPicker Controlのモジュール自体は存在していませんが、CONTROLTEMPLATES 配下には上記モジュールを定義しているTaxonomyPicker.ascx ファイルが存在しており、初回アクセス時に上記モジュールをロードしようとする為、このエラーが発生致します。

本内容は、SharePoint 2010 で記録されるエラーではありますが、実害は無いので、ひとまずご安心下さい。そのため、現時点でもっとも安全な対応策としては、本エラーを無視する (運用・監視の対象から外す) 方法になります。

 

初のブログアップで、製品の問題の案内をするのはちょっと残念。。。。ですが、今回のブログで皆さんのお役に立てたらと思います!

もし、ご意見やご感想等がございましたら本ブログのメニューバーの "EMAIL" フォームにてご連絡をお待ちしております。

今後とも SharePoint 製品をよろしくお願いします。

 

Tschüs,

タノグチ


Comments (0)

Skip to main content