RHEL を Azure で使うメリット


(本日は 2017年4月3日に Microsoft + Open Source に公開された記事のご紹介です)

皆さんはRed Hat Enterprise Linux、RHEL が Microsoft Azure でサポートされていることをご存知でしょうか?
2015年11月にレッドハットとマイクロソフトは戦略的な提携を発表しました。そしてその成果の1つとして、2016年2月から Azure 上で、「 RHEL の仮想マシンのテンプレート」ともいえる、RHEL のイメージが利用可能になりました。Azureの管理ポータル画面で操作するだけで、数分で RHEL をデプロイできるようになっているのです。

では、RHEL を Azure で使うと何がいいのか、導入事例からそのメリットをご紹介します。

続きを読む (Microsoft + Open Source の記事)

 

 

 

Skip to main content