マイクロソフトとレッドハットによるパートナーシップで実現した統合パートナープログラム「Red Hat on Azure Partner Network」は、2017 年 1 年間限定の「ブースター プログラム」としてスタートしました。2018年は、このプログラムをさらに加速するプログラムとして進めてまいります。このプログラムを通じて日本のオープン ソース ソフトウェアを利用される企業のクラウド導入を促進します。

Linux を中心としたオープン ソース ソフトウェアをお使いのお客様におけるクラウド化とデジタル トランスフォーメーションを、マイクロソフトとレッドハットと一緒に加速させましょう!

 

 

アクセスランキング

  1. Red Hat Enterprise Linux 7.4の一般提供を開始しました
  2. Azure 上のリソースを Ansible で管理するように構成する
  3. Red Hat Summit 2017 におけるマイクロソフト関連セッションのまとめ
  4. 仮想マシン起動後、すぐにyumが使えるのは何故か
  5. Azure 関連の無償クラスルーム/オンライン トレーニングのご紹介
  6. SQL Server 2017 CTP 2.0 の提供を開始~ Windows 版に加え Linux 版と Docker 版も提供
  7. レッドハットとマイクロソフトが企業向けコンテナーの導入促進で協業
  8. SQL Server 2017 出荷開始と on RHEL 向けキャンペーン
  9. Red Hat on Azure の概要をビデオで紹介 (2)
  10. 【顧客事例】Azure プラットフォームでの Red Hat Enterprise Linux のサポートを活用し、収益性も人気も高いクラウド ゲームを実現

 

ハイライト


レッドハットとマイクロソフトの協業の歩み

2015 年 11 月に両社で協業を発表してから Microsoft Azure 上で Red Hat の様々な製品を利用できるようになったり、日本で 2017 年に統合パートナープログラムを実施したりした歩みをご紹介します。

協業の歩み

統合パートナープログラムの概要

最新ニュース

 


Red Hat on Azure 公開事例一覧

Red Hat on Azure が使われている公開事例のご紹介をします。

公開事例一覧

Red Hat on Azure パートナー一覧

Red Hat on Azure ソリューション一覧


Red Hat on Azure 技術情報一覧

技術情報の入手先をまとめましたのでご覧ください。

主な技術情報一覧

技術情報に関する最新情報

 

 

 

Skip to main content