零售集團數位轉型火車頭-東森信息科技:保持競爭力的關鍵在不斷創新

「現今是個強調協同合作的年代,企業跨部門、甚至跨公司的溝通,已經成為辦公常態,一個好的溝通工具,不只可以讓員工提高工作效率,也能讓跨組織的專案團隊成員清楚了解彼此的工作內容,保持應變彈性才能面對未知挑戰,」東森信息科技總經理王辭笙說。


Multi-Domain Cluster 作成後にノードの削除、再追加がエラーで失敗する

こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの松岡です。 Windows Server 2016 では、Active Directory に依存しないフェールオーバー クラスターを作成する機能が導入されており、異なるドメインのサーバーでクラスターを構成する「Multi-domain Clusters」とワークグループのサーバーでクラスター構成する「Workgroup Clusters」という新機能が追加されております。 「Multi-domain Clusters」と「Workgroup Clusters」の要件や作成手順は、下記ブログに記載がございますのでご参考ください。   <参考> Workgroup and Multi-domain clusters in Windows Server 2016 https://blogs.msdn.microsoft.com/clustering/2015/08/17/workgroup-and-multi-domain-clusters-in-windows-server-2016/   本日は「Multi-domain Clusters」の環境でノードの追加が失敗する事象を紹介いたします。 クラスター作成後にノードの削除、再追加を行うと認証を正常に行うことができず、下記エラー (error code 0x5b4) が発生しノード追加に失敗することがございます。   ※ error code 0x5b4 は ERROR_TIMEOUT を示します。   このエラーは、再度追加するノードと同じドメインのサーバーがクラスターに 1 台も参加していない場合に発生します。 例えば下記 3 台のノードでクラスターを作成した後で、ノード Node3 (ドメイン B) の削除、再追加を行うと再追加時にはドメイン A のサーバーしかクラスターに参加していないため、エラー…


Automatisierte Reaktionen bei Windows Defender ATP

Von Vorstandsmitgliedern bis zu Security-Experten erzählen uns unsere Kunden, wie besorgt sie über die zunehmende Menge an neuen Cybergefahren sind. Microsoft ist sich dieser Herausforderungen der Kunden im Bereich IT-Sicherheit bewusst und verfolgt als eine wichtige Strategie zur Bewältigung moderner Bedrohungen den Einsatz von Sicherheitssysteme einer neuen Generation. Microsoft hat daher angekündigt, dass Windows Defender…


Windows 10 Fall Creators Update – What’s New?

This week saw the major announcement of the latest iteration of Windows 10 operating system called “Fall Creators Updates” (or 1709 if you prefer to track version numbers!). There is a heap of blog posts about this that touch on the various new features but the overall summary is that this update is still focused…

1

SCVMM 2016 への移行について

こんにちは、日本マイクロソフト System Center Support Team の三輪です。   本日は、System Center Virtual Machine Manager に関して、2012 R2 から 2016 へ移行した際に新たにサポートされる製品、また逆に利用できなくなる製品についておまとめ致します。 SCVMM 2016 では強化された SDN 機能や S2D、シールド VM の対応といった新機能がいくつもございます。 しかしながら、SCVMM 2016 で利用できなくなる機能や製品もございます。 特に、影響が大きいと思われるものについて以下の通りご案内を致します。   [管理できる Hyper-Vホスト] SCVMM 2012 R2 にて管理対象の Hyper-Vホストとして、以下の製品がサポートされております。 基本的に Windows Server 2008 R2 から Windows Server 2012 R2までとなります。   – Hyper-V Server 2008 R2 – Windows…


立即報名參加Microsoft資訊科技教育日2017!

一年一度的Microsoft資訊教育科技日將在2017年11月18日在香港教育大學賽馬會小學舉行,想了解Office 365教育版最新功能、Microsoft STEM工具如何激發學生創意和潛能,以及雲端科技如何協助學校改善行政管理和提高IT系統數碼安全,千萬不要錯過!


Kalenderwoche 42 im Rückblick: Zehn interessante Links für IT-Experten

Was hat sich in der vergangenen Woche für IT-Professionals getan? Gab es wichtige Ankündigungen oder neue Wissensressourcen? Unser TechNet Blog Deutschland-Team hat zehn interessante Links für Sie zusammengestellt. Viel Spaß beim Stöbern! Was ist neu für IT-Professionals beim Windows 10 Fall Creators Update (engl.) Windows Server v1709 offiziell verfügbar (engl.) Container Images für Windows Server…


Neue Funktionen in Microsoft 365 erleichtern das Einhalten der DSGVO

Im Rahmen der Microsoft Ignite-Konferenz haben wir diverse Sicherheits- und Compliance-Funktionen rund um Microsoft 365 präsentiert. Wie helfen diese Funktionen Kunden dabei, die Vorgaben der ab Mai 2018 einzuhaltenden EU-Datenschutz-Grundverordnung (DSGVO, englisch: General Data Protection Regulation, GDPR) zu befolgen? Im Lauf des Jahres haben wir Office 365, Enterprise Mobility + Security und Windows zu einer…


Exchange Online 環境の Outlook における MAPI over HTTP 接続時の最低要件と使用可能なバージョン

こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Exchange Online 環境での Outlook による RPC over HTTP 接続のサポート終了日である 2017 年 10 月 31 日が迫ってきました。 今回は Exchange Online へ MAPI over HTTP で接続する際の最低要件と、MAPI over HTTP を使用可能なバージョンについてご紹介します。   Exchange Online へ接続するための最低要件 Exchange Online へ接続するための最低要件については、2017 年 10 月 31 日の RPC over HTTP のサポート終了についてご案内している KB3201590 からリンクしている、こちら の情報をご覧ください。 こちら の記事に詳細を追記したように、「2017 年 10 月 31…


[無料ダウンロード] 課題解決ハンドブック 製造業編~ 製造業の現場課題を解決して次の一歩へ~ 【10/20 更新】

中堅中小企業の抱える共通的な 3 つの現場課題を抽出。日本マイクロソフトが課題解決にどう貢献できるか。豊富なクラウド ソリューションの活用をハンドブックで紹介しています。ぜひご活用ください。   ◎現場からのヒアリングから見える『製造業 3つの課題』 <課題 1>  生産管理 <課題 2>  社内コミュニケーション <課題 3>  技術の伝承     ▼ ダウンロードはこちらから