[7/28 更新/解決済み] Outlook 2007/2010 で 2017 年 6 月のセキュリティ更新プログラムを適用後、リッチ テキスト形式の添付ファイルが開けない

こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。   2017 年 6 月に公開された Outlook のセキュリティ更新プログラムを適用後、Outlook 2007/2010 でリッチ テキスト形式の添付ファイルが開けないという現象が発生しており、現在弊社内で調査中です。 本現象は Outlook 2007/2010 でのみ発生し、Outlook 2013/2016 では発生しません。 発生条件が限定されますが、Outlook 2013/2016 では別の現象が発生します。それらの現象についてはこちらの情報をご覧ください。   2017/7/28 アップデート 本問題の修正が日本時間 7/28 にリリースされました。   Outlook 2007 用のセキュリティ更新プログラムの説明: 2017 年 7 月 27日 (KB3213643) Outlook 2010 用のセキュリティ更新プログラムの説明: 2017 年 7 月 27日 (KB2956078)    本修正は、WSUS や Windows Update で適用も可能な形式でのリリースとなります。  …


Outlook 2010 で 複数ファイルを添付し送信すると、添付ファイル名が別の添付ファイルの名前に変更されてしまう (ファイル名が入れ替わる)

現象 Outlook 2010 で 複数ファイルを添付し送信すると、添付ファイル名が別の添付ファイルの名前に変更されてしまう。 ファイル名が拡張子まで変更された場合には、ファイルが開けないという事象となります。   2016/01/13 update 本現象の修正として、日本時間 2016 年 1 月 13 日 に、Windows Update や WSUS での適用が可能な Outlook 2010 の更新プログラムを公開いたしました。   文書番号: 3114570   タイトル: January 12, 2016, update for Outlook 2010 (KB3114570)   URL: https://support.microsoft.com/en-us/kb/3114570 この更新プログラムには 12/17 にリリースされた KB3114560 とそれ以前の更新プログラムの修正内容が含まれております。 また、Windows Update で配信可能ですので、WSUS を使用した展開も可能となります。 なお、修正適用前の更新プログラムの適用状況によってはマシンの再起動が必要となる可能性がございますので、その点ご留意ください。 適用後、[ファイル] タブ-[ヘルプ]-[バージョンと著作権の追加情報] をクリックし、Microsoft Outlook 2010…


Outlook 2010 と 2013 で発生する添付ファイルの不具合がアドインの処理にも影響する

こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Outlook 2010 と 2013 では、こちらのブログでもご案内しておりますように、更新プログラムの適用で添付ファイルの処理について不具合が発生します。 Title : Outlook 2010 で 複数ファイルを添付し送信すると、添付ファイル名が別の添付ファイルの名前に変更されてしまう (ファイル名が入れ替わる) URL   : http://blogs.technet.com/b/outlooksupportjp/archive/2015/10/14/outlook-2010.aspx Title : Outlook 2013 で複数ファイルを添付し送信すると、添付ファイル名が別の添付ファイルの名前に変更されてしまう (ファイル名が入れ替わる) URL   : http://blogs.technet.com/b/outlooksupportjp/archive/2015/10/14/outlook-13.aspx この不具合が、添付ファイルに対して処理を行うアドインにも影響があることがわかりました。 現象の詳細 具体的には、Atttachments オブジェクトや Atttachment オブジェクトのメソッドで操作する際にエラーが発生したり、違うファイルに対して操作が行われてしまったりするという現象です。 例えば、ファイルの保存や削除でのエラー発生や、処理の対象ではない別の添付ファイルについて保存や削除が行われる、または存在するはずの添付ファイルが取得できない、といった状況となります。 回避策 この現象は、不具合を含む修正プログラムの適用により発生します。 そのため、この問題は修正プログラムをアンインストールする以外に回避策はなく、アドイン内の処理の変更によって回避することはできません。 該当していると考えられる際には、前述のブログ記事をご確認いただき、不具合が発生するバージョンを削除し現象が回避するかご確認ください。 追加情報 (2016/6/10) 本件の具体的なシナリオとして以下のケースを確認しています。 ・ 会議出席依頼の返信で添付ファイルを付けて送信した場合に、アドインの Send イベントで添付ファイルを保存すると例外が発生します。 ・ XLS ファイルと MSG ファイルが添付されたメールを転送した場合に、アドインの Send イベントで添付ファイルを保存すると例外が発生します。 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む)…


Attachment file name are renamed to other attached file name sending from Outlook 2010.

※ この記事は下記の英訳になります。Title : Outlook 2010 で 複数ファイルを添付し送信すると、添付ファイル名が別の添付ファイルの名前に変更されてしまう (ファイル名が入れ替わる)URL : http://blogs.technet.com/b/outlooksupportjp/archive/2016/01/21/outlook-2010.aspx ※ This article is English translation of below.Title : Outlook 2010 で 複数ファイルを添付し送信すると、添付ファイル名が別の添付ファイルの名前に変更されてしまう (ファイル名が入れ替わる)URL : http://blogs.technet.com/b/outlooksupportjp/archive/2016/01/21/outlook-2010.aspx Update :This issue was fixed by KB3114570.Title : January 12, 2016, update for Outlook 2010 (KB3114570) URL : https://support.microsoft.com/en-us/kb/3114570 Symptom:When multiple attached files are sent from Outlook 2010, attached…