Outlook 2016 (C2R版) で バージョン1803 にすると文字が切れて表示される


現象

C2R 版 Office 2016 Outlook でバージョン 1803 にアップデートすると、[すべて] [その他] の文字が途中で切れて表示される現象が発生します。

 

優先トレイをオンにしている環境では、[優先] [その他] という表示で、[その他] の文字が途中で切れて表示されます。

※優先トレイのオプションは、Outlook [表示] タブの [優先受信トレイを表示] でオンまたはオフに設定できます。

 

原因

バージョン 1803 の問題により発生します。

バージョン 1803 は、月次チャネル、半期チャネル (対象指定) では 2018 3 月リリース、半期チャネルでも 2018 7 月にリリースされています。

 

発生契機:バージョン 1803 以降のバージョンで発生することを確認しています。

弊社更新プログラムは累積更新のため、バージョン 1803 以降のすべてのバージョンで発生します。

 

 

対処方法

本事象の対処方法は現時点でございません。

修正プログラムのリリースをお待ちください。

修正プログラムがリリースされましたら、本ブログでもお知らせいたします。

 

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skip to main content