Windows 10 に Fall Creator Update (1709) を適用してから発生する Outlook の問題


2018/2/27 Update: 運用回避策について更新いたしました。
2018/3/13 Update: 対応状況について更新しました。
2018/4/20 Update: リリース予定としておりました修正について更新しました。

こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。
Windows 10 を Fall Creator Update (1709) にアップグレードしてから Outlook の利用に問題が発生しているというお問い合わせが増えていることから、現段階にて弊社にて対応中の問題についてご紹介いたします。

 

人物情報ウインドウ内の検索結果が表示されない
事象 : Outlook の人物情報ウィンドウ内に、情報が表示されず、次のエラー メッセージが表示されます。
このビューに表示するアイテムはありません。
対応状況 : 次期リリース予定の Windows 10 RS4 にて改修予定です。

 

検索の絞り込み機能ボタンがグレイアウトされている
事象 : キャッシュ モードの Outlook を利用時、[検索]リボン内の絞り込み機能のボタンがグレイアウトします。
※ 64ビット OS + 32 ビット Office MSI 版での発生を確認しております。
対応状況 : Windows 10 1709 向けの OS の更新プログラムにて改修予定です。
Microsoft Update カタログでの配信は 4 月 23日 (US 時間)、Windows Update での配信は 5 月 9 日 (US 時間) を予定しております。
※ Microsoft Update カタログでの配信開始を 4/18 (US 時間) に予定しておりましたが延期され、23 日の予定となっております。
運用回避方法 : Office 2013/2016 については Office 修復、Outlook 2010/2013/2016 については任意の Outlook の修正プログラムの適用の副次的な効果として、不足しているレジストリが再生成され、事象が解消することを確認しております。

 

検索時にエラーが返されることがある
事象 : キャッシュ モードの Outlook を利用時、検索時に以下のエラーが表示されることがあります。
(ご利用状況に応じて、検索結果が表示されていてもエラーが表示されることもあります)
※ 64ビット OS + 32 ビット Office MSI 版での発生を確認しております。
対応状況 : Windows 10 1709 向けの OS の更新プログラムにて改修予定です。
Microsoft Update カタログでの配信は 4 月 23 日 (US 時間)、Windows Update での配信は 5 月 9 日 (US 時間) を予定しております。
※ Microsoft Update カタログでの配信開始を 4/18 (US 時間) に予定しておりましたが、延期され 23 日の予定となっております。
運用回避方法 : Office 2013/2016 については Office 修復、Outlook 2010/2013/2016 については任意の Outlook の修正プログラムの適用の副次的な効果として、不足しているレジストリが再生成され、事象が解消することを確認しております。

 

「このアカウントをWindowsに追加しますか」 が何度も表示される
事象 : Windows 10 Version 1703 以降で、Office 365 ProPlus 2016 (月次チャンネル 16.0.7967 以降) を使用する場合、「このアカウントを Windows に追加しますか」 というダイアログが繰り返し表示されます。

対応状況 :
 ■1703 への対応について
以下修正をリリースしております。
2018 年 4 月 18 日 — KB4093117 (OS ビルド 15063.1058)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4093117/windows-10-update-kb4093117

■1709 への対応について
以下修正をリリースしております
2018 年 2 月 1 日 — KB4058258 (OS ビルド 16299.214)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4058258/windows-10-update-kb4058258


運用回避方法 :
以下のレジストリにて、Office が WAM 機能を利用する動作を無効化します。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Common\Identity
種類 DWORD
名前 DisableADALatopWAMOverride
値 1

補足)
Windows 10 Version 1703 以降で、Office 365 ProPlus 2016 (月次チャンネル 16.0.7967 以降) を使用する場合、従来の ADAL による認証ではなく、Windows OSの Web Account Manager (WAM) という機能により認証が行われます。
この WAM 機能が起因で本事象が発生していることから、上記レジストリにて Office が WAM 機能を利用しないよう制御することで事象の回避をご確認いただけます。

 

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skip to main content