Outlook 2016 の優先受信トレイ機能について


こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。
Office 365 ProPlusを Exchange Online 環境でご利用の場合、優先受信トレイ機能をご利用いただけます。
本機能についてよくお寄せいただくご質問について FAQ 形式にてご紹介します。

 

Q. 優先受信トレイとは何ですか?
A. 優先受信トレイ機能を有効にしますと、受信トレイは [優先] と [その他] というタブで切り替えが可能となります。
[優先] タブ内には、ユーザーにとって重要なメールが表示され、それ以外のメールについては [その他] タブに切り替えていただくことで簡単に確認することができます。

- 参考情報
Outlook の優先受信トレイ
https://support.office.com/ja-jp/article/outlook-の優先受信トレイ-f445ad7f-02f4-4294-a82e-71d8964e3978?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP

 

Q. どのような基準で重要なメールと判断されますか?
A. 優先受信トレイに表示されるメールは、メールの内容 (ニュースレター、コンピューターで生成されたメールなど) と、ユーザーが頻繁にやり取りする相手に基づいて判断されます。
優先受信トレイを微調整する場合は、[[優先] に移動する] オプションと [[その他] に移動する] オプションを使用します。

 

Q. 優先受信トレイが表示されるのはどのバージョンからですか?
※ Office 365 ProPlus 2016 のみに提供される機能となります。
A. 2018/2/20 現在のリリース状況/予定は以下となっております。
最新の情報については参考情報をご確認ください。

月次チャネル 1703(16.0.7967.2xxx) 以上     ADAL が有効なユーザーのみ
月次チャネル 1711(16.0.8730.xxxx) 以上     すべての Office 365 利用ユーザー
半期チャネル (対象指定)                                  2018 年 3 月以降リリースを予定
半期チャネル                                                       2018 年 7 月以降リリースを予定

- 参考情報
Outlook helps you focus on what matters to you
https://blogs.office.com/en-us/2016/07/26/outlook-helps-you-focus-on-what-matters-to-you/

 

Q. 優先受信トレイをユーザーに利用させないように制御する方法はありますか?
A. 優先受信トレイ機能が有効になりますと、「新しい優先受信トレイをお試しください」 というバルーン表示や、[表示] タブおよび受信トレイ上部のフィルター メニュー内に [優先受信トレイの表示] というボタンが表示されますが、これでを GPO などで非表示にする、無効に制御する方法はありません。

補足)
「Set-OrganizationConfig -FocusedInboxOn $false」 コマンドなどにより、組織の優先受信トレイ機能が既定で選択されない状態の場合、Outlook 上においても優先受信トレイの機能は既定で無効となりますが、[表示] タブおよび受信トレイ上部のフィルター メニュー内に [優先受信トレイの表示] は表示され続け、ユーザーが自由に機能の有効/無効を変更することが可能です。
また、「Set-OrganizationConfig -FocusedInboxOn $false」 コマンドレット実行後も、優先受信トレイを使用可能なバージョンに Outlook が更新されたタイミングなどで 「新しい優先受信トレイをお試しください」 というバルーン表示が行われる場合があります。

- 参考情報
優先受信トレイの管理者による制御について
https://answers.microsoft.com/ja-jp/msoffice/forum/msoffice_outlook-mso_winother/優先受信ト/c040e614-0edd-4b20-bcf4-98ff5ab5cf12?auth=1

 

Q. 優先受信トレイをユーザーに利用させないように制御する方法はありますか?
A. 特定のメールについて必ず [優先] タブ内に表示したい場合、トランスポート ルールをご利用いただくことが可能です。
具体的な設定手順については以下の参考情報内の “トランスポート ルールを作成する UI を使用して、すべてのユーザーの優先ビューにメール メッセージを直接表示する” セクションや “トランスポート ルールを作成する PowerShell を使用して、すべてのユーザーの優先ビューにメール メッセージを直接表示する” セクションをご参照ください。

- 参考情報
組織内のすべてのユーザー用に優先受信トレイを構成する
https://support.office.com/ja-jp/article/組織内のすべてのユーザー用に優先受信トレイを構成する-613a845c-4b71-41de-b331-acdcf5b6625d?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP

 

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 


Skip to main content