Outlook で「共有メッセージの送信準備中にエラーが発生しました」エラーが表示される現象について


日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。

本ブログでは、特定のユーザーから予定表の共有依頼を実行した場合にのみ、以下のエラーが発生する現象についてご説明します。

  • 以下の再現手順 3 で、同じ宛先を指定した場合に、UserA のメールボックスから送信すると発生し、UserB のメールボックスから送信すると発生しない場合には本  Blog をご参考にしてください。

 

現象発生条件

- 現象発生環境

Windows 版 Outlook を Exchange Server に接続して利用している環境。

 

- 現象

共有メッセージの送信準備中にエラーが発生しました。

-  現象再現手順

1.Outlookにて予定表の画面を開くきます。

 

2.自身の予定を選択し、上部の「予定表の共有」をクリック

 

3.宛先を設定し、「送信」をクリックすると添付のエラーが発生。

現象の原因

同様のエラーの現象の原因は様々ですが、特定のユーザーだけで発生する場合には以下の原因が考えられます。

 

(1) 既存の権限情報に不正なユーザー情報が存在することが原因

(2) オートコンプリート キャッシュの情報が不正となっていること原因

 

原因が合致しているか確認する方法

原因 (1) 既存の権限情報に不正なユーザー情報が存在することが原因

※上述の再現手順の操作を行った場合、内部動作としては、既に予定表フォルダーに付与されている権限情報と共にサーバーに送信します。

そのため、既存の権限情報が不正な場合に現象が発生します。

 

- 確認方法

  1. 予定表の共有を実行するユーザー自身の予定表フォルダーを選択して、右クリックします。
  2. [予定表]-[プロパティ] をクリックし、[アクセス権] タブをクリックします。

 

- 対処方法

以下の画面に、既に存在しないユーザーの情報や不正情報で表示されているユーザーが存在しないか確認し、存在していた場合には [削除] 後に操作を実行し現象が解消するか確認します。

 

原因 (2) オートコンプリート キャッシュの情報が不正となっていること原因

- 確認方法

再現手順 3 のウィンドウで [宛先] を指定する際に、[宛先] フィル―ドに直接宛先を入力している場合には、[宛先] をクリックし、アドレス帳から選択して追加した場合に現象が解消するか確認します。

- 対処方法

以下の公開情報にある「オートコンプリート一覧のエントリを 1 つずつ削除する方法」 または 「オートコンプリート一覧全体を消去する方法」を参考に、不正な情報を削除してください。

Title: Outlook オートコンプリート一覧についての情報

URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2199226

 

その他

1) Exchange Server 管理者にてコマンドによるアクセス権の確認および削除方法

原因 (1) の確認をする方法としては、Exchange Server の管理者にて現象発生ユーザーの権限情報をコマンドで確認する方法もございます。

ただし、以前権限付与したアカウント情報が不正となりました理由によっては、コマンドにて不正な情報を削除できない場合もあります。

 

- 権限情報の確認

コマンド: Get-MailboxFolderPermission

URL: https://technet.microsoft.com/JA-JP/library/dd335061(v=exchg.160).aspx

例:Get-MailboxFolderPermission -Identity UserA:\予定表

*コマンドがエラーとなる場合は "予定表" を "Calendar" に変更して実施してみてください。

- 権限情報の削除

コマンド: Remove-MailboxFolderPermission

URL: https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd351181(v=exchg.160).aspx

例: Remove-MailboxFolderPermission -Identity UserA:\予定表 -User User01

 

2) 現象が複数ユーザーで発生している場合

今回は特定のユーザーのみで発生する現象の情報としてご案内しましたが、複数ユーザーで発生している場合には、本 Blog でご紹介した原因以外で発生しています。

 

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skip to main content