Exchange Server 環境での Outlook 2013/2016 の [オフラインにしておくメール] の動作と [期間] の制御方法について


こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポートチームです。

今回は Outlook 2013 以降追加された機能である以下の [オフラインにしておくメール] [期間] の動作と制御方法についてご紹介します。

 

<Outlook 2016 の画面>

ol16syncslider 

■ 動作について

Exchange Server 環境で Outlook をキャッシュ モード オンで使用している場合、Outlook 2010まではローカルにダウンロード (同期) する期間を指定することができませんでしたが、Outlook 2013 以降はローカルにダウンロードできるメールの期間を指定できるようになりました。

本機能はメール アイテムの一部が対象であり、以下の項目は今回ご紹介している [オフラインにしておくメール] の対象ではございません。

・予定表

・連絡先アイテム

・タスク

・ジャーナル

・メモ

[送信トレイ] のアイテム

・共有メール ボックスや代理人設定されているメール ボックス (Outlook 2013 ご利用の場合のみ)

 

なお、Outlook がキャッシュ モード オンの場合でネットワークがオフラインの状態などで Exchange Server に接続できない状況のときは、ローカルにダウンロードしているアイテム以外は参照することができません。

 

参考情報

Title:Only a subset of your Exchange mailbox items are synchronized in Outlook 2016 or 2013

URL:https://support.microsoft.com/en-us/kb/2733062

URL:https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2733062 (日本語機械翻訳)

 

[オフラインにしておくメール] [期間] の初期値について

[オフラインにしておくメール] [期間] の初期値は Outlook の更新プログラムの適用状況により異なります。

 

Outlook 2016 Outlook 2013 のバージョンが 15.0.4517.1003 以上 (2013 7 月以降の更新プログラムを適用した) の場合

ディスク容量により、[オフラインにしておくメール」の [期間] の初期値が異なります。

32GB 以下 -> 1 か月

32GB 以上、64GB 未満 -> 3 か月

64Gb 以上 -> 12 か月

 

Outlook 2013 のバージョンが 15.0.4517.1003 未満 (2013 6 月以前の更新プログラムを適用した) の場合

ディスク容量にかかわらず、キャッシュ モード保持期間は初期値では 12 か月となります。

 

参考情報

Title : オフラインで保持するメールの数を変更する

URL : https://support.office.com/ja-jp/article/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%A7%E4%BF%9D%E6%8C%81%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%95%B0%E3%82%92%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%99%E3%82%8B-f3a1251c-6dd5-4208-aef9-7c8c9522d633?CTT=1&CorrelationId=98e52cde-9d82-45ff-bb90-b2e72d991d83&ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP

 

■ 管理者が一括で制御する方法について

(1) グループ ポリシーでの展開

グループ ポリシー テンプレートを使用して制御するには、グループポリシー管理エディターを起動して [ユーザーの構成]-[ポリシー]-[管理用テンプレート: セントラルストアから取得したポリシー定義 (ADMX) ファイルです。] を展開し、以下のテンプレートを使用します。

 

Outlook 2013 用テンプレート ツリー : [Microsoft Office Outlook 2013]-[アカウントの設定]-[Exchange]-[Exchange キャッシュ モード]

Outlook 2016 用テンプレート ツリー : [Microsoft Office Outlook 2016]-[アカウントの設定]-[Exchange]-[Exchange キャッシュ モード]

テンプレート : [Exchange キャッシュ モードの同期設定]

状態 : 有効

オプション : 選択肢から希望の期間を選択してください。

 

補足

グループ ポリシーで展開する場合には、該当のUIはグレー アウトしてお客様側で任意に変更できない状態となります。

グループ ポリシーで展開した場合に端末に追加されるレジストリ情報については (2) をご確認ください。

 

設定する場合には最新の管理用テンプレートのダウンロードと配置をお願いいたします。

管理用テンプレートのダウンロード先やテンプレートの配置方法、設定方法については以下の Blog を参照ください。

 

Title : Office の管理用テンプレートを利用してグループ ポリシー (GPO) Outlook の設定を制御する方法

URL : https://blogs.technet.microsoft.com/outlooksupportjp/2015/08/28/office-gpo/

 

(2) レジストリでの展開

後述のレジストリを設定することで [オフラインにしておくメール] の期間を制御できます。

Outlook バージョンと更新プログラムの適用状況により、制御できる期間が異なります。

 

 

注意

Policies 配下のレジストリを設定する場合には管理者権限が必要です。

Policies 配下のレジストリを設定すると、該当のUIはグレー アウトしてユーザーが任意に変更できない状態となります。

レジストリのキーが存在しない場合には、作成してください。

グループ ポリシーで展開した場合には Policies 配下にレジストリ キーが追加されます。

 

 

Outlook 2016 のバージョンが 16.0.4378.1000 未満 (2016 4 月以前の更新プログラムが適用されている) の場合 と Outlook 2013 の場合

SyncWindowSetting のレジストリで、すべて、1361224 か月のどれかの期間を設定できます。

 

: 3  か月の場合

キー : HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\x.0\Outlook\Cached Mode

または

キー : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\x.0\Outlook\Cached Mode

x.0 には 16.0 (Outlook 2016)15.0(Outlook 2013) を入力します。

種類 : REG_DWORD

値の名前 : SyncWindowSetting

値のデータ : 3

 

Outlook 2016 のバージョンが16.0.4378.1000 以上 (2016 5 月以降の更新プログラムが適用されている)の場合

SyncWindowSettingDays と、SyncWindowSetting の両方のレジストリを設定して制御できます。

3 日間や 12 週間、すべて、1361224 か月のどれかの期間を設定できます。

 

: 1 週間の場合

キー : HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\16.0\Outlook\ Cached Mode

または

キー : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Outlook\Cached Mode

種類 : REG_DWORD

値の名前 : SyncWindowSettingDays

値のデータ : 7

 

キー : HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\16.0\Outlook\ Cached Mode

または

キー : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Outlook\Cached Mode

種類 : REG_DWORD

値の名前 : SyncWindowSetting

値のデータ : 0

 

補足

Outlook 2016 のバージョンが 16.0.4378.1000 未満 (2016 4 月以前の更新プログラム適用状態) の場合Outlook 2013 の場合、3日間、1週間、2週間は指定できません。

 

参考情報

入力する値のデータの詳細は以下を参考ください。

Title : Update lets administrators set additional default Sync Slider windows for new Exchange accounts in Outlook 2016

URL : https://support.microsoft.com/en-us/kb/3115009

URL : https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3115009 (日本語機械翻訳)

 

________________________________________

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 


Skip to main content