Outlook 2010/2013 で游ゴシック フォントが正しく表示されない現象について


こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。
Windows 7 や Windows 8 環境 で Outlook 2010/2013 を利用してメールを受信すると、文中の游ゴシック フォントのマルチバイト文字が正常に表示できない現象が発生します。この現象についての原因や回避策をご紹介いたします。

 

発生条件
以下の条件を全て満たした場合に本現象が発生する可能性があります。(必ず発生する問題ではありません)
a. Windows 7 や 8 など Windows 8.1 より前の OS を利用している
b. Outlook 2013 以前のバージョンの Outlook を利用している
c. OS のフォント ライブラリーに游ゴシックのフォントが存在しない
※フォント ライブラリーの既定の場所は C:\Windows\Fonts にあります。
d. メール本文 (テキスト形式以外) に、游ゴシック フォントに設定しているマルチバイト文字が存在する

 

現象の詳細
上記の発生条件を満たしている場合、現時点では下記のような現象が発生することを確認しております。

パターン 1 :  游ゴシック フォントのマルチバイト文字が □ として表示されます。
yugothic_issue_pattern1

パターン 2 : 游ゴシック フォントのマルチバイト文字が ? として表示されます。
yugothic_issue_pattern2

パターン 3 : 游ゴシック フォントのマルチバイト文字が詰まって表示されます。
yugothic_issue_pattern3

 

発生原因
Outlook は特定のフォントに設定した文字を表示する際に、OS の API を利用してフォント ライブラリーから適切なフォントを選択し文字の描画動作を行います。その際、OS のフォント ライブラリーに存在しないフォントが設定されている場合でも、OS の API はフォント変換のロジックにより、内部的に既存のフォントを代替利用することで、正しく文字を描画するように試みます。しかし上記の条件に合致する場合には、ご利用のマシンのメモリなどの状況によりフォント変換の処理が正常に動作せず、游ゴシック フォントの文字を正しく表示できない可能性がございます。

 

回避策
Microsoft は上記事象を解消するために游ゴシック フォントのフォント パックを提供しています。現象発生している端末に以下の URL から入手した游ゴシック フォントをインストールすることで、本現象を回避することが可能です。

タイトル : 游ゴシック 游明朝フォントパック
URL : https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=49116

 


本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 

 

Skip to main content