Outlook 2013 (Office 365 ProPlus を含む) で msg ファイル形式に保存したメールを送信すると本文が空白(ブランク・空)になる問題


こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。
今回は以下の現象についてご説明します。

現象

Outlook 2013 (Office 365 ProPlus を含む) で、msg ファイル形式に保存したメールを送信すると本文が空白(ブランク・空)になる事象が発生します。

他の POP および IMAP Server に接続している環境でも発生します。 2015/9/1 update

※ 本事象の修正プログラムがリリースされました。詳細につきましては後述の対処方法をご確認ください。2015/10/14 update
※ Outlook 2016 につきましてはこちらの記事をご確認ください。2015/12/28 update

発生条件

以下の両方の条件を満たす環境で発生する場合がございます。

条件 1. Outlook 2013 で以下の更新プログラムを適用した環境

Title: Outlook 2013 用更新プログラム (KB3055012) 2015 年 8 月 11 日更新

URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3055012

Title: Outlook 2013 (KB3085495) は 2015 年 9 月 8 日更新 2015/9/14 update

         URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3085495

条件 2. キャッシュ モード オンで Exchange サーバーに接続している環境

または

他の POP および IMAP Server に接続している環境 2015/9/1 update

 

- 補足

本事象は、キャッシュ モード オフで Exchange サーバーに接続している場合は発生しません。

 

- KB3055012,KB3085495 が適用されているか確認する方法

1.Outlook 2013 を起動します。

2.[ファイル] メニューの [Office アカウント] をクリックします。

3.[Outlook のバージョン情報] をクリックします。

4.[Microsoft Outlook のバージョン情報] ダイアログに表示される以下をご確認ください。

詳細バージョンが 15.0.4745.xxxx以降の場合、KB3055012 が適用されている環境となります。

Microsoft Outlook 2013 (15.0.4745.xxxx) MSO (15.0.xxxx.xxxx)

9 月 の更新プログラムが適用されている場合には以下のように表示されます。

(15.0.4753.xxxx)

 

再現手順

1. [新しい 電子メール] から新規メールウィンドウを開いて、件名、本文を入力します。

2. 作成したメールアイテムを msg 形式でデスクトップなどに保存します。

3. 保存した msg 形式のメールアイテムを開いて送受信します。

4. 送信済メールまたは受信したメールを確認します。

- 結果

メールアイテムの本文が空白(ブランク・空)になります。

- その他情報

メールの形式が HTML 形式またはリッチテキスト形式で事象の発生を確認しています。テキスト形式の場合は事象が発生しません。2015/9/1 update

 

対処方法 2015/10/14 update

本事象は以下の更新プログラムを適用することにより改善します。

Title: Outlook 2013 用更新プログラム (KB3085579) 2015 年 10 月 13 日更新

URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3085579

- 代替案 2015/9/1 update

修正を適用する以外の方法は以下となります。

msg 形式を oft (テンプレート形式) に変更して利用することで事象を回避することが可能です。

- 手順

1. [新しい 電子メール] から新規メールウィンドウを開いて、件名、本文を入力します。( または、既存の msg ファイルを開きます。)

2. [ファイル]-[名前を付けて保存] で [ファイルの種類] から [Outlook テンプレート (*.oft)] を選択して、 oft 形式でデスクトップなどに保存します。

3. 保存した oft 形式のメールアイテムを開いて送受信します。

4. 送信済メールまたは受信したメールを確認します。

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content