MSC セッションスライド 高添分はこちらに置きました!

MSCにご参加いただいた皆様、どうもありがとうございまいした! 90分とか、午後半日といったセッションに慣れてしまっているせいか、50分というセッション時間が非常に短く感じ、最初のセッションなどはスライドの最後のほうをサクッと流してしまうような状況となり、大変お恥ずかしいところをお見せしました。 ご参加いただいた方も、ご都合によりご参加いただけなかった方からも資料を見たいというご要望をいただいたので、共有させていただきます。 =========== まずは SlideShare です。 Windows Server 2012 R2 と System Center 2012 R2 の概要 Windows Server 2012 R2 Hyper-V とネットワークの仮想化 それから、PPTXスライドもこちらに置いておきました。 1817.共有用_WS2012R2-SC2012R2概要.pptx 8322.共有用_2012R2Hyper-V_NW仮想化.pptx あまり深い内容には触れることができませんでしたが、ポイントはわかるのではないかと思いますので、一度ご覧ください。 さて、あくまでもスタート地点に立っただけで、これからが始まりです。 私も頑張りますので、Windows Server 2012 R2、System Center 2012 R2、Hyper-V、Azure Pack、MS VDI、SDN、DevOps をどうぞよろしくお願いします。 日本マイクロソフト 高添

0

MMS Feedback セッションスライド公開 – PC&Device Management 分

昨日セミナーにご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました! さすがに疲れていたようで、終わった後か家に戻ってベッドにもぐりこむのがやっとでした。 さて、昨日投稿した私のセッション分の資料に加えて、青木からもセッション資料を共有してもらって SlideShare にあげました。 http://www.slideshare.net/ssuser58fb08/201304-mms2013-feedbackpcdevice?utm_source=ss&utm_medium=upload&utm_campaign=quick-view 私のセッションは大きな話が多かったですが、青木のセッションは今後始まる Windows 8 への移行も含め、非常に重要な情報が含まれていました。 内容は大きく4つです。 •Windows 8 •デバイス管理 (SCCM / Windows Intune) •MDOP (MBAM, App-V, UE-V) •VDI ******* まずは、MMSフィードバックセッションの内容を確認して、ラスベガスの一週間で語られたマイクロソフトからのメッセージを頭にイメージし、その後に Channel 9 に上がっている Microsoft Management Summit 2013 のセッションビデオと PPT をご覧いただけると、情報が入ってきやすいのではないかなと思っています。 それでは、引き続きどうぞよろしくお願いします。 日本マイクロソフト 高添

0

4/16(火)は MMS Feedback ~マイクロソフトが提供する運用管理 最前線~

4月8~12日 ラスベガスでは、恒例の Microsoft Management Summit 2013 (MMS) が開催されます。 http://www.2013mms.com/ 私も参加することになっています。 いいでしょ(笑) なんてことを言っている場合ではありませんよね。 だって、お伝えしなければならないことを受取に行ってくるのですから。。。 **** ということで、おそらく時差ボケがなおっていないであろう火曜日の午後に、興奮が冷めないうちに、MMS の内容をギュッと凝縮してお伝えするセミナーを実施することにしました!!! https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032549427&Culture=ja-JP&community=0 内容は、もちろん現地に行ってみなければわからない部分もありますが、ざっくりと以下のような感じになると思っています。 1:MMS というイベントと、基調講演のメッセージ 2:Datacenter 構築と運用の最新動向 3:DevOps の最新動向 4:PC & デバイス管理の最新動向 今のところ、私と SCCM のスペシャリスト青木の登壇が決まっています!! MMS に興味がある方、行きたいけどいけない方、マイクロソフトの運用管理の最前線を聞きたい方など、多くの方にご参加いただければと思っています。 そして、Tech Fielders セミナーなので、終わった後は軽めにその場で懇親会です。 技術的な内容に加えて、ラスベガスのイベントってどうなの?みたいなぶっちゃけ話も皆さんとできればうれしいです! それでは、品川のセミナールームでお待ちしております。 日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト 高添

0

ポテンシャルを発揮し始めた Windows Intune

Windows Intune をみなさんに紹介し始めたときからずっと、一番注目すべきはそのポテンシャルだと思ってきました。 非常にシンプルで、運用管理の敷居を一気に下げる可能性を感じるユーザーインターフェイスと、Active Directory 不要なポリシー基盤の提供といったそのインターフェイスに似つかわしくない大きなコンセプトは、当日の私もワクワクしたものです。 そこから時間も経ち、大手のお客様にも利用され始めた今、Windows Intune は更なる進化を果たそうとしています。 http://blogs.technet.com/b/server-cloud/archive/2012/09/10/system-center-2012-configuration-manager-sp1-beta-and-windows-intune-update.aspx 「あれっ、System Center Configuration Manager の情報ではないか?」 と思った方、よーく読んでみてください。 さまざまな点で System Center Configuration Manager と Windows Intune は一緒に進化をし始めています。 そして連携までしようとしています。 マイクロソフトのハイブリッド戦略としては、データセンター系のシナリオの露出が大きい (私がそこを中心にやっているからでもありますが) のですが、これからは PC やデバイス管理のシナリオにも手を伸ばしていきます。 Windows RT デバイスや Windows 8 PC も出てくることですし、Windows Phone 8 対応も重要になります。 そして何より、ライセンスが大幅に変更され、Windows Intune が提供できる範囲が大幅に広がりそうです! **** クラウドの時代、利用されなければ意味をなさないのがサービス、その領域で戦うために、マイクロソフトの運用管理製品とサービスは、さらに大きな変化を遂げていくことになります。 しばらくご無沙汰していた Windows Intune の情報発信も、もう少し具体的な話ができるようになったら再開しようと思ってます。 対応する機能が増えてしまった後に情報収集するのは大変だと思いますので、できることなら、今のうちに、今の Windows Intune が何者かを理解しておくことをお勧めします。 日本マイクロソフト…

0

System Center 2012 を簡単に紹介する際、とても参考になる記事です。

私がこれをやらないといけなかったのだろうなと反省しています(^_^;) よく整理されていて、シンプルに System Center 2012 を表現していただいていますので、是非皆様もご確認ください。 http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/column/cloud/20120509_530942.html マイクロソフトのテクノロジーだけでなく様々なITの進化を体で感じ、理解されている山本さんには頭が下がります。 山本さん、ありがとうございます<(_ _)> **** 私も負けてはいられないですねー 今日は Cloud Computing EXPO で Windows Intune のブースにいましたが、実際にITを利用されているお客様数社の方と、かなり具体的に話をさせていただきました。 相変わらず NO と言われないのが Windows Intune で、今の Intune がお客様のご要望と微妙に合わなかったとしても、ポテンシャルの高さについてはご理解いただけた気がします。 System Center 2012 も Windows Intune も、既に使える状態ですから、多くのお客様に知っていただき、使っていただければうれしいです。 **** それってなんだっけ?という方がいたら、明日、明後日とお台場のイベントでブースにお越しいただければと思います。 どうぞよろしくお願いします。 日本マイクロソフト 高添

0

明日からは、クラウド コンピューティング EXPO ですね!

http://www.cloud-japan.jp/ 私は、明日の午後と明後日丸一日、マイクロソフトブース内の Windows Intune スペースで立ちんぼしてます。 もしお越しの際はお声掛けください! Intune は、また進化します。 前から言ってますが、Intune の動向はチェックする価値ありですよ。 では会場にてお待ちしています。 日本マイクロソフト 高添

0

5/31(木) Windows Server Cloud Day 2012 開催! ~無償~

Windows Developer Days は、多くの開発者の方にお集まりいただき、盛況過ぎるくらい(参加された方は大変だったと思います)の盛り上がりとなりました。 そして、インフラ系エンジニアや、企業のITインフラを担当されている皆様、お待たせしました!!! 5月31日(木) に、Windows Server 2012 と System Center 2012 をテーマとしたイベントをお台場で開催します。 https://itmedia.smartseminar.jp/public/seminar/view/398 その名も 『Windows Server Cloud Day 2012』 クラウド、クラウドと言っても、まだまだ自社内のシステム環境の徹底的な整備が必要なお客様は多いはずです。 本イベントでは、次期サーバーOSからプライベートクラウドや運用管理基盤、全ての基礎となる自動化の仕組みなどについて、丸一日かけてマイクロソフトが何をしようとしているのかをお伝えします。 ***** また今回は、超が付くほど凄い人、私も尊敬するカリスマトレーナー 吉田薫さんにもご登壇いただきます。 ベータの段階からトレーニングやデモの環境を作ってもらっておりまして、そこではいろんなご苦労もされています。 ただ、だからこそ、間違わないためのパターンや効率的に作業をするためのTipsがあり、それこそが実は現場のエンジニアにとって有益だったりするはずです。 私は裏でセッションを担当しますが(笑)、是非吉田節を聞きに来てください。 そしてもう1つ、マイクロソフト系の運用管理製品や仮想化テクノロジーなどを幅広く扱うコミュニティ System Center User Group Japan がセッションを持ってくれることになりました! https://www.facebook.com/SCUGJ コミュニティ メンバーのみなさんとお話をする時間は、私にとってどれだけ貴重で、どれだけ勉強になるか、言葉では伝えきれません。 マイクロソフトの社員よりも技術に詳しい人はたくさんいるんです。 そういう方々がコアメンバーとして名を連ねるこのコミュニティから代表の数名にご参加いただくセッションですから、是非楽しみにしてください。 そして、「私もこういう人たちと技術を楽しみたい」とおもってくれたら、System Center User Group Japan の勉強会などに是非ご参加ください。 後で別途告知もしますが、 イベント終了後に System Center Night というパーティも企画をしていますので、昼間のイベントには参加できなかったけど、System Center には絡んでおきたいという方は、是非ともパーティにお越しください!…

0

MMS 2012 in ラスベガス 報告 2

MMS のキーノートは、初日はクラウド、そして 2 日目は IT コンシューマライゼーションというか、デバイスやクライアントの管理系がテーマでした。 System Center 2012 でいうと、Configration Manager と Endpoint Protection なので、こちらも Ready Now な状況だと認識していただきつつ、Windows 8 のアプリの展開も意識し始めている事をご理解いただければと思います。 他にも、これから VDI を更に進化させるために、App-V が 5.0 というメジャーバージョンアップがベータ提供を開始し、 https://connect.microsoft.com/MDOPTAP/Survey/NominationSurvey.aspx?SurveyID=14058&ProgramID=7604 とうとうQドライブが無くなったり、管理環境がとても使い勝手の良いものになっていたりします。 更には Active Directory の移動ユーザープロファイルに依存していたユーザープロファイル管理の部分に UE-V (User Experience Virtualization)が登場します。 http://technet.microsoft.com/en-us/windows/hh943107 (https://connect.microsoft.com/MDOPTAP/UEV) そう、Windows Server 2012 もそうですが、今年は現場のエンジニアさんがほしがっていた機能を提供する点にかなり注力していることをご理解いただけるのではないでしょうか? +++ それから、みんなが「ええっ?」って思ったのは Windows Intune から iOS に対してアプリの配布をしたところではないでしょうか? という私のブログをみて、日本のお客様は「ええっ」って思ったのではないでしょうか(笑) すいません、裏取りはこれからです。 私は、来週の Windows Developer Days…

0

Windows Intune Version 2 へアップデート! 事例もあります。

こちらのブログで発表されました! The Next Release of Windows Intune is Here! さすがクラウドですねー はやい、はやい、いろいろとタイミングがはやいです(^_^) これまでのサイトもちゃんとアップデートされていますね。 マルチアカウントコンソールも、雰囲気が変わりました。 日本語のサイトはこちらです。 http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windowsintunejapansolution/default.aspx **** で、昨日登場した新しい事例も紹介します!! http://www.microsoft.com/japan/showcase/taiyo-keibi.mspx 他のクラウド (今回は SharePoint Online) とのコラボ事例がいいですね。 日本コンピューターシステムサービスさん、いつもありがとうございます!!! みなさまも是非、マイクロソフトのクラウドパワーをご活用ください。 ===== (余計かもしれませんが) 発表されたブログの真ん中には、SkyDrive 上のPPTが Slide Share のように使われているんですよね。 そっちも気にいりました。 日本マイクロソフト 高添

0

昭和の歌謡曲が頭をよぎった今年の ITPro Expo

「わたし ばかよねー おばかさんよねー」 とか 「もしもーねが~いが かなうならー」 とか、いくらでも浮かんできそうですね。 ====== 私のセッションに期待してきてくれた方、ほんとにごめんなさい<(_ _)> 水曜日の夜に動いた「ノンコーディングでプライベートクラウド」のデモ、そのままにしておけばよいものを、更によいデモをしようとカスタマイズをはじめて動かなくしてしまいました(>_<) しかも、リカバリをしようといろんなことをギリギリまでやり、スナップショットを取ったり戻したりした成果、セッション中はディスクが・・・ガリガリ・ガリガリと昨日まで普通に動いていたことが嘘のように。。。 で、私の頭の中には数十年ぶりに昭和の歌謡曲が鳴りやまなかったのです。 **** もちろん、デモ以外の部分でお話をした内容については、ウソ偽りなく、本気でお伝えしたかったことではありますが、それでもあらためてすいませんでした。 このリベンジはどこかで果たしたいと思ってまして、11月の Tech Fielders では少し時間を使ってお話をしようと思ってます。 ま、今考えれば、System Center 2012 シリーズに Windows Intune まで入って40分のセッションだったので、デモをするだけでチャレンジでした。 VDI 担当した上村も、デモはさすがに無理だと思ってたそうで、私は欲張り過ぎました。 欲張り過ぎて、後悔を残して・・・うぐっ(涙) ただ、私の中では System Center Service Manager 2012 と System Center Orchestrator についてコツをつかめた一週間でしたし、ITPro Expo のブースに来ていただいた多くの方々とお話をすることができて、疲れましたが楽しい一週間でした。 セッションの最後に残った力を振り絞ってお伝えした通り、マイクロソフトは運用管理の分野で、本気で面白い事を仕掛けていきますので、これからを楽しみにしておいてください。 日本マイクロソフト 高添

0