【報告】エバンジェリストの看板を下ろすことになりました。


皆さん、こんばんは。

高添です。

既にご存知の方もいらっしゃいますが、このたび、11年半ほど続けさせていただいたエバンジェリストの看板を下ろすことになりました。これまでセミナーなどに足を運んでいただいた皆さん、応援していただいた皆さん、ご支援いただいた皆さん、そして私に期待をしてくれた皆さんに心から感謝しています。

本当にありがとうございました。

わたしは明日2016年11月28日から違う部署に異動し、パートナー様を担当する部隊でハイブリッドクラウドビジネスを技術的な観点から支援することになります。パートナー様担当の部隊は社内にいくつかありますが、私はその中の1つで、特定のパートナー様にずっとついている感じではなく、案件やプロジェクト、人材育成などを後方からご支援させていただくことになりそうです。具体的には動いてみないとわからないことも多いのですが、これまでやってきたことと全く違う仕事ではなさそうですし、高添らしさの追求はどこにいても考えておきたい私のテーマですので、チャレンジは続けていこうと思っています。

何人かの方は、「じゃあ、あの活動はどうするの?」なご質問が頭に浮かぶことと思いますが、一応はご安心ください。

  1. Microsoft Azure Stack 研究会 (マスケン) は、私が先頭に立ち、引き続き続けていきます!
  2. コミュニティ活動や勉強会への参加は、業務に支障がない範囲にはなりますが、できる限り続けていきます!
    ※今や、コミュニティの皆さんとのパスは私の宝物ですので、引き続きできる限りご一緒できればと思っています。
    ※逆に、エバンジェリストでは無い私でも価値があれば是非お声がけください。
  3. 外向けの情報発信も続けていきます!
    ブログ、Azure Stackの記事、書籍なども続けますし、エバンジェリストの時ほど忙しくなくなれば、より活発に活動しているかもしれません(笑)

*******

簡単に書きましたが、もちろん悩みました。

私自身、エバンジェリストを天職だと思っていましたし、多くの方から支えていただき、多くの方に喜んでいただき、自分がIT業界の役に立てているというあの満足感は何にも代えがたいものでした。ただ、世の中がこれだけ変わっていく中、これまで通りでは済まないことも多々あり、私が理想とするエバンジェリスト像を追い求めることが難しい状況になってきたことは事実で、これからについていろいろと考えてきました。この数か月、セミナーやイベントで「時代は変わりました。皆さんも新しい時代に向けて変わりましょう!」と言い続けていましたが、それは私自身に対するメッセージであったわけです。

お陰様で、次のステップを考えていると聞いたという方からも、そうでない方からもお誘いをいただき、比較的余裕をもって自分の今後を考えた結果、明日から行く部署に決めました。

今後ですが、マイクロソフト社内から情報を発信し続けるために社内に残ったので、エバンジェリストという看板は下ろしても、私の中に残るエバンジェリスト魂が消えない限り情報発信源であり続けたいと思っています。しばらくは新しい場所に慣れるために動きが見えなくなるかもしれませんが、引き続きマイクロソフトの高添をよろしくお願いします。

なお、私にとっては大きな決断だったので、ブログについても悩みました。

Microsoft Azure Stack 研究会については、このブログが起点になっているので、そのままこちらに書こうと思います。

ただ、私自身がこれから目指そうとする世界は、「エバンジェリスト高添」とは少し違うかもしれず、もう1つのブログ「高添はここにいます2」を立ち上げました。まだ書いてませんが、TechNet ブログのサイトにはない何かを書いておこうと思っていますので、そちらもどうぞよろしくお願いします。


Comments (0)

Skip to main content