5/9 マイクロソフト & DELL Hybrid Cloud System 共催 「今すぐできるハイブリッドクラウド基盤 Azure Pack セミナー」やります。


正直、仕事が回っていません(汗)

でも、今しかないというタイミングの仕事が大量にあって、どれも優先順位を下げられないので、一部の方にはご迷惑をおかけするかもしれませんが、やれるところまでやってみようと思ってます。

その優先順位を下げられない1つが Azure Pack です。

今週水曜日にDELLさんが企画してくれたHybrid Cloud System のイベントはあっという間に満員御礼となったらしく、この流れをしっかりと受け止めて、みなさんに Azure Pack の良さをご理解いただきたいと思っています。

そして、普段の私のセミナーはMSのコンセプトの話と技術解説が多いのですが、今回はできる限りデモをしたいと思っています。

ーーー

ちなみに、このセミナーを立ち上げようと思った最初のきっかけはこちらの Project Phoenix でした。

https://github.com/microsoft/phoenix

Two Cloud one Portal (https://msdn.microsoft.com/en-us/library/mt665412.aspx) ということで、Azure Pack のコンソールからパブリックな Azure の仮想マシンの操作ができるらしいのです。。。

http://jeffgraves.me/2016/03/02/azure-pack-connector/

しかも、Azure の Classic Portal でありながら、The connector supports the Azure Resource Manager fabric. ということで、ARMベースのAzure VMの管理ができてしまうと(笑)

こんなに面白そうなもの試したいと思いますよね!?

でも、時間が取れず、モヤモヤ感も晴れなかったので、セミナーを企画することで自分に試してみる理由を作ってしまったといういつものパターンなのです。

ただ、このところDELLさんと長い時間お話をさせていただくことも多く、本セミナーは一緒に実施することになりました。

Azure Stack の足音が聞こえてきているとはいえ、仮想化基盤の延長で運用ができる Azure Pack はプライベートクラウドには向いているのも事実なんです。今回は、あらためてそのソフトウェアコンポーネントの素晴らしさと、ハードウェアが到着したその日にAzure Packが動き出し、さらにはAzureへの災害対策設定まで完了してしまう DELL Hybrid Cloud System のポテンシャルをご確認いただければと思います。

品川にてお待ちしております!

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content