4/25 はWindows Server 2016 要素技術を一気に紹介するセミナーを開催します!


4/25 、丸一日使って Windows Server 2016 を紹介するセミナーを企画してたのですが、案内を忘れてました(汗)

小さめのセミナールームで、すでに30名近くお申し込みはいただいているので、残りの席をご案内したく投稿させていただきます^^

****
さてさて、最近、Windows Server 2016 について教えてくださいという質問やお仕事が増えてきたんですよね。

昨日は、ある業務アプリを持っているパートナー様と、クラウド基盤の話やその上で動くアプリケーションの話、それに向けて Windows Server が何をしようとしているかという話をさせていただきました。Windows Server 2016 は業務に近いITをやっている方にこそ受けるのだなとあらためて思った次第です。

ただ、私も含めたインフラ系のエンジニアさんは、その要素技術を正しく理解する必要があります。

さらに、いきなり手順書通りに作業をする時代は終わりつつある中、得意分野を突き詰めるだけでなく、全体のコンセプトも理解しておかなければ、要件が変わった瞬間何もできない人になってしまう可能性があります。

今回のセミナーは、1つ1つを深く掘り下げるのではなく、要素技術の進化を広くご理解いただくセミナーにしました。

Microsoft のハイブリッド IT 最新情報セミナー
https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032751087&Culture=ja-JP&community=0

※ 5月にdecode という技術者向け有償イベントがあるのですが、そこでは時間の関係で概要レベルの話がほとんどできないので、「de:code に参加するけど、セッションリストを見て怖気づいてしまった」という方にも、このセミナーで予習をしていただきたいとも思っています。

[アジェンダ ] 若干変更される可能性があります。。。

9:30–10:00     受付
10:00 – 12:00      --仮想化基盤、SDxx系
 ・全体的なご案内
 ・Compute (Hyper-V) 
 ・Software Defined Network & 最新ネットワーク事情
 ・Software Defined Storage
****お昼休み****
13:30 – 15:00  -- アプリケーション基盤/DevOps系
 ・Container
 ・Service Fabric
 ・Nano Server
15:00 -17:00   -- その他新機能とハイブリッドソリューション系
 ・Others and news (AD/Failover Cluster/ Defender/ WAP ・・・)
 ・Azure/Hybrid Cloud (IaaS / WAP/ MAS/ RemoteApp/RDS/SC/OMS)

で、今回の目玉はインフラ系のセミナーなのにスピーカーが4人もいるということです(笑)

テクニカル エバンジェリスト 高添修
テクニカル エバンジェリスト 山本美穂
エスカレーション マネージャー 太田卓也
オーディエンスエバンジェリズムマネージャー 小塚大介

いつも一人で、もしくは小塚さんと二人で細々とデータセンター系頑張ってきましたが、自分の出番が1時間半くらいで終わるのがすごく楽に感じますね。いつもは夕方になると疲れが顔に出そうになって、栄養ドリンク飲んでますが、今回は丸一日のセミナーですが大丈夫です!

栄養ドリンクは嘘です^^

で、もう1つ大事なご報告が。

SDN というとソフトウェアの要素技術に注目が集まりやすいですが、Windows Server 2016 を待ってるよと言わんばかりに、とうとう25G/50Gbps のネットワークが市場に登場しました。私自身、ネットワークやストレージが早くなると基盤設計は変えられると思っているので、どうしても皆さんと共有したく・・・

そこで、今回はQLogic さんにご登壇いただいて、25/50G の話をしてもらえることになりました!

1Gから10Gへのシフトはすごく時間がかかりましたが、ここからは一気に企業内ネットワークの高速化を進めたく、午前中から飛ばしていきますよ!

ゴールデンウィークに作業が入っている方は、その準備を早めに終わらせて、是非25日は品川にお越しください。de:codeに参加できない方も必見です!

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content